ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

2009年自然情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新
2009年1月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

12月14日 はまなすの丘のようす(海浜植物保護センター)

北西の季節風が強くなりました。雪が積もり始め、冬本番の景色となりました。

はまなすの丘のようすの写真
波が白く泡立ち、岸に寄せていました。
はまなすの丘のようすの写真
灯台の周りも雪景色。
はまなすの丘のようすの写真
立派に実ったハマボウフウが
雪の上に顔を出していました。
はまなすの丘のようすの写真
ハマナスの実も、
ドライフルーツになって雪の上に・・。

10月7日 はまなすの丘のようす(石狩浜定期観察の会)

秋のよそおい

はまなすの丘のようすの写真
灯台とはまなすの丘
すっかり秋色に変わりました
はまなすの丘のようすの写真
ユウゼンギク
ヒメアカタテハが吸蜜しています
はまなすの丘のようすの写真
ハマナス
葉が黄色くなり 実はすっかり熟しました
はまなすの丘のようすの写真
オカヒジキ
さわるとトゲトゲ 実がたくさんついています
はまなすの丘のようすの写真
ノハナショウブの実
先が三つに割れて 中の種が見えます
はまなすの丘のようすの写真
ナガボノシロワレモコウ
アブが訪問中

9月30日 はまなすの丘のようす(石狩浜定期観察の会)

秋空の下の 花・実たち

はまなすの丘のようすの写真
オギ
風になびいて 気持ちよさそう
はまなすの丘のようすの写真
コウボウムギ
イガイガが痛そう
はまなすの丘のようすの写真
エゾカワラマツバ
最後の一株、がんばって咲いています
はまなすの丘のようすの写真
ハマニガナ
雌しべの先が2つに分かれているのが見えます
はまなすの丘のようすの写真
オオマツヨイグサ
葉先の赤い色が目立ちます
はまなすの丘のようすの写真
セイタカアワダチソウ
名前のように背が高い

9月16日 はまなすの丘のようす(石狩浜定期観察の会)

今が見ごろの ススキ・ユウゼンギク

はまなすの丘のようすの写真
ユウゼンギク
今が見ごろです
はまなすの丘のようすの写真
ハマナス
最後までがんばって咲いています
はまなすの丘のようすの写真
ネジバナ
種もねじれて付いています
はまなすの丘のようすの写真
オギ
ススキのあとに咲きます
はまなすの丘のようすの写真
コガネギク
ミヤマアキノキリンソウともいいます
はまなすの丘のようすの写真
テングタケ
おいしそうですが、毒があります
はまなすの丘のようすの写真
ハマボウフウ
アカスジカメムシは札幌ではコンサドーレカメムシといわれます
はまなすの丘のようすの写真
アキグミ
ルビーのように赤くなりました

9月2日 はまなすの丘のようす(石狩浜定期観察の会)

トンボが舞い 秋たけなわ

はまなすの丘のようすの写真
ススキ
晴れた空にトンボの大群
はまなすの丘のようすの写真
ハマボウフウ
もう少しで実がはじけます
はまなすの丘のようすの写真
アキグミ
一部の実が赤くなってきました
はまなすの丘のようすの写真
コガネギク
これからが見ごろです
はまなすの丘のようすの写真
ハマニガナ
お天気に誘われていっぱい咲きました
はまなすの丘のようすの写真
ハマナス
つやつやとして美しい
はまなすの丘のようすの写真
ツユムシの仲間
ハマエンドウの上で休んでいます
はまなすの丘のようすの写真
ウンラン
少しずつ次々に長い間咲いています

8月19日 はまなすの丘のようす(石狩浜定期観察の会)

もうすぐ 秋!

はまなすの丘のようすの写真
オグルマ
花の裏の総苞片に特徴があります
はまなすの丘のようすの写真
ナワシロイチゴ
おいしそうに実りました
はまなすの丘のようすの写真
サワギキョウ
清楚な姿が際立っています
はまなすの丘のようすの写真
シロネ
湿地に咲くシソ科の花です
はまなすの丘のようすの写真
ヤマブドウ
まもなく黒く実ります
はまなすの丘のようすの写真
ユウゼンギク
浴衣の模様にしたい花です

8月5日 はまなすの丘のようす(石狩浜定期観察の会)

夏空に ススキ開花

はまなすの丘のようすの写真
ススキ
今、開花中です。葯(やく)と雌しべが見えます。
はまなすの丘のようすの写真
キンギンボク
二つの実が寄り添って瓢箪のように見えます。
別名 瓢箪木(ひょうたんぼく)
はまなすの丘のようすの写真
ネジバナ
かわいらしい花が 今 満開です。
はまなすの丘のようすの写真
オニユリ
大きくて華やかです。
はまなすの丘のようすの写真
カセンソウ
ベニシジミとハチがとまっています。
はまなすの丘のようすの写真
ハマボウフウ
アカハナカミキリ訪問中。

7月29日 はまなすの丘のようす(石狩浜定期観察の会)

秋はすぐそこまで

はまなすの丘のようすの写真
ハマナス
花も実も見ごろを迎えています
はまなすの丘のようすの写真
ナガボノシロワレモコウ
咲きはじめですが
名前の通りながーい、ながーい
はまなすの丘のようすの写真
クサレダマ
今年は7月29日に初撮りです
はまなすの丘のようすの写真
エゾミソハギ
湿地の中に、すくっと立って咲いています
はまなすの丘のようすの写真
エゾナミキ
今年はいっぱい咲きました
はまなすの丘のようすの写真
アカダマスッポンタケ
日本では、新潟と石狩の浜だけに見られます

7月15日 はまなすの丘のようす(石狩浜定期観察の会)

夏の花が咲き始めました

はまなすの丘のようすの写真
タチギボウシ
夏、湿地に咲くユリ科の花です。
はまなすの丘のようすの写真
コゴメバオトギリ
オトギリは「弟切」と書きます。
兄弟の壮絶な物語があります。
はまなすの丘のようすの写真
ハマナス
とげ付きの実です。食べられたくないのかな?
はまなすの丘のようすの写真
ハマボウフウ
沢山丸いボールができました。
これが実になります。
はまなすの丘のようすの写真
ウンラン
一番咲きの花です。夏の到来を教えてくれます。
はまなすの丘のようすの写真
スナジホウライタケ
ハマニンニク、コウボウムギ等の
根元から生えています。

7月1日 はまなすの丘のようす(石狩浜定期観察の会)

花の種類が豊富な季節 到来

はまなすの丘のようすの写真
エゾカワラナデシコ 花びらが深く切れ込んでいます
はまなすの丘のようすの写真
ハマボウフウ
左が咲き始め、じき右の丸い形になります
はまなすの丘のようすの写真
イタチハギ 紫色の花にオレンジ色の雄しべ
はまなすの丘のようすの写真
コウゾリナ 髪剃菜と書きます葉がザラザラします
はまなすの丘のようすの写真
エゾカワラマツバ
青い手稲山をバックに黄色が映えます
はまなすの丘のようすの写真
ハマヒルガオ 見事! 満開の大群落
はまなすの丘のようすの写真
アカネムグラ 海岸に近い湿った場所の植物です
はまなすの丘のようすの写真
ノハナショウブ 湿地に咲きそろいました

6月17日 はまなすの丘のようす(石狩浜定期観察の会)

ハマナス 花盛り

はまなすの丘のようすの写真
ハマナス 今が最高の見ごろ
はまなすの丘のようすの写真
ハマボウフウ 花の房がきれいに折りたたまれて、咲く準備をしています
はまなすの丘のようすの写真
ハマヒルガオ 砂浜に這うように咲き誇っています
はまなすの丘のようすの写真
オオヤマフスマ
小さい花ですが、一面に咲いています
はまなすの丘のようすの写真
キアゲハの幼虫
ハマボウフウの葉を食べてうんちを落としています
はまなすの丘のようすの写真
イソコモリグモ
絶滅危惧種に指定されている、日本固有種です
はまなすの丘のようすの写真
エゾスカシユリ みごとな葯が見えます
はまなすの丘のようすの写真
キショウブ 湿地に黄色い花が目立ちます

6月3日 はまなすの丘のようす(石狩浜定期観察の会)

ハマナスが咲き始めました

はまなすの丘のようすの写真
ハマナス 蕾を見つめるように咲いています
はまなすの丘のようすの写真
キンギンボク 白から黄色に変わります
はまなすの丘のようすの写真
アカヤマアリ 元気いっぱい!
はまなすの丘のようすの写真
エゾスカシユリ 花びらの間から透けて見えます
はまなすの丘のようすの写真
アキグミ 花盛りです
はまなすの丘のようすの写真
ハマニガナ 花も葉も元気!

5月20日 はまなすの丘のようす(石狩浜定期観察の会)

ハマハタザオが見頃

はまなすの丘のようすの写真
ハマハタザオ 青い空に白い花が映えます
はまなすの丘のようすの写真
ヤマブドウ いちごみたいでおいしそう
はまなすの丘のようすの写真
ドロノキハムシ 仲良くデート中?
はまなすの丘のようすの写真
ヒメイズイ 蕾は上向きに付き、下を向きながら花を咲かせます
はまなすの丘のようすの写真
ハマエンドウ 咲き始めました
はまなすの丘のようすの写真
アキグミ 星を連想させる小さな花です
はまなすの丘のようすの写真
モクメシャチホコ 木目柄のマントを着たガです
はまなすの丘のようすの写真
ヒメスイバ 河口付近に群落があります

5月中旬 トドの漂着個体発見(海浜植物保護センター)

5月16日(左)と5月20日(右)に砂浜に打ち上げられたトドの死骸を発見しました。どちらも体長2m前後です。

はまなすの丘のようすの写真
石狩湾新港東埠頭と海水浴場の中間あたりの砂浜で
はまなすの丘のようすの写真
はまなすの丘公園の海側の砂浜で

5月8日 見本園のようす(海浜植物保護センター)

ゴールデンウィークは好天に恵まれ、たくさんの方が来館されました。
まだ、開花している植物は少なかったのですが、これから次々と花が咲き始めます。ぜひ、また来てください。

はまなすの丘のようすの写真
空に向かってハマハタザオが咲いています。
はまなすの丘のようすの写真
エゾスカシユリのつぼみです。
はまなすの丘のようすの写真
コウボウムギの花。
はまなすの丘のようすの写真
イソスミレの可憐な花です。

5月6日 はまなすの丘のようす(石狩浜定期観察の会)

イソスミレが見頃

はまなすの丘のようすの写真
イソスミレ 春一番、今が見頃。
はまなすの丘のようすの写真
エゾカワラマツバ 松林のようです。
はまなすの丘のようすの写真
スズメノヤリ 花の中の様子がわかります。
はまなすの丘のようすの写真
ハマハタザオ 女王様のティアラ(冠)!!
はまなすの丘のようすの写真
ヤマブドウ オレンジ色の可愛い芽が出ました。
はまなすの丘のようすの写真
ハルザキヤマガラシ 黄色い花がもうじき咲きます。

4月29日 はまなすの丘のようす(石狩浜定期観察の会)

芽吹きの春

はまなすの丘のようすの写真
イソスミレ 開花一番乗り。
はまなすの丘のようすの写真
チャシバスゲ 今が花盛り 上が雄花、下が雌花。
はまなすの丘のようすの写真
ハマハタザオ 開花まで秒読み段階。
はまなすの丘のようすの写真
ウンラン 花のようにかわいい葉です。
はまなすの丘のようすの写真
ハマボウフウ つやつやとした若葉。
はまなすの丘のようすの写真
灯台 残雪をいただく山々が美しい。

4月15日 はまなすの丘のようす(石狩浜定期観察の会)

去年よりも 遅い春

はまなすの丘のようすの写真
はまなすの芽吹き
はまなすの丘のようすの写真
ハマエンドウの芽 ピンク色がキュート。
はまなすの丘のようすの写真
ハマニンニク 斑入りになっています。
はまなすの丘のようすの写真
はじめてみるキノコ 砂に埋まった柄が長かった。
はまなすの丘のようすの写真
メマツヨイグサ ロゼットが拡がります。
はまなすの丘のようすの写真
漂着物 冬の置き土産。

1月8日 石狩川河口のようす(海浜植物保護センター)

はまなすの丘のようすの写真 石狩浜にしては珍しく穏やかな天気のこの日、石狩川河口に行ってみると、はまなすの丘側の水面が凍っていました。
氷上にアザラシがいないものかと双眼鏡で探してみましたが、残念ながらこの日はいませんでした。石狩川河口に行った際には、凍った水面を観察してみてください。氷上でゴロンと転がって休んでいるアザラシに出会えることがあります。
凍っていないところでは、マガモ、カワアイサ、ウミアイサ、ホオジロガモがいました。