ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 小学校・中学校 > 教育委員会 > 石狩市児童生徒交通事故多発非常事態宣言

石狩市児童生徒交通事故多発非常事態宣言

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月23日更新

石狩市児童生徒交通事故多発非常事態宣言

石狩市内の学校における交通事故は、5月に入り既に4件の人身事故が発生しています。このように短期間で事故が連続することは過去にも例がなく、極めて憂慮すべき事態であります。

市内の学校において、これ以上の交通事故被害者を出さないために、学校、関係機関全てが交通安全の意識を高め、交通ルールを守る取組を徹底しなければなりません。

この事態を受け、石狩市教育委員会では、児童生徒の安全を確保し、交通事故から守るため、平成29年5月23日から平成29年6月22日までの間、集中取組期間としてここに「石狩市児童生徒交通事故多発非常事態」を宣言します。

児童生徒、学校関係者の皆様に置かれましては、この現状を厳しく受け止め、交通事故の要因がドライバーや歩行者、自転車利用者の法令違反や交通ルールの軽視によることを認識し、取組内容を十分に理解し実施いただき、学校総ぐるみで交通事故防止に努められますよう強くお願いするものです。

 平成29年5月23日

石狩市教育委員会 教育長 鎌田 英暢