ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 小学校・中学校 > 教育委員会 > 市内小中学校・義務教育学校の臨時休業について

市内小中学校・義務教育学校の臨時休業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月21日更新

新型コロナウイルス感染症に係る小・中学校等の分散登校について

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から5月31日(日曜日)まで石狩市立学校の臨時休業を実施しておりますが、5月14日(木曜日)の政府の感染症対策本部において、道内は引き続き「緊急事態宣言」が継続されることになり、現在においても解除されておりませんが、札幌圏の感染状況が落ち着きつつあると考えられることから、学校再開に向けて、臨時休業期間の最終週に分散登校を行うことといたしました。

分散登校日や時間については、各学校からの連絡に基づき行ってください。

感染拡大の危機を早期に収束するため、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

 

臨時休業の対象校

市内全小中学校及び義務教育学校

 

臨時休業期間

令和2年4月20日(月曜日)から5月31日(日曜日)まで

 

分散登校実施期間

令和2年5月25日(月曜日)から5月29日(金曜日)まで

・今後の学校再開に備えるため、1日2時間程度の授業を行う登校日を各学年1回程度(中学3年生については2回程度)実施します。

・実施にあたっては、少人数で実施する等、感染防止のための措置を講じた上で実施します。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)