ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

いしかり観光大使

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月12日更新

いしかり観光大使

市では、産業、文化、芸術、教育等の各分野で活躍している石狩市の出身者、または石狩市にゆかりのある方で、石狩市の魅力PRに大きく貢献する方に「いしかり観光大使」を委嘱しています。
 

株式会社ニトリホールディングス代表取締役会長兼CEO 似鳥 昭雄 様

第2号として委嘱したのは、株式会社ニトリホールディングス代表取締役会長兼CEO 似鳥 昭雄様です。
似鳥様のお父様は石狩市のご出身で、幼少の頃は毎年石狩浜で海水浴をしており、石狩市はふるさとであるとのことです。
また、株式会社ニトリホールディングスでは、平成20年から「厚田ふるさとの森」への支援活動や、平成26年からは「石狩まるごとフェスタ」に協賛しています。

似鳥昭雄様 観光大使委嘱式の様子
「石狩まるごとフェスタ2017」において観光大使の委嘱状を授与された似鳥様(写真左:平成29年8月26日)

ニトリ花火大会の様子
1万発の花火が夜空を彩り、石狩市の魅力をPRした「ニトリ石狩花火大会」(平成29年8月26日)

石狩流星海

第1号として委嘱したのは、全国的な活動を展開しているYOSAKOIチーム「石狩流星海」です。
サケとともに歩んできた石狩市の歴史や、母なる石狩川と自然の恵みを与えてくれる青い海を基本コンセプトに、踊りを通してふるさと石狩の熱い思いを表現しています。
恒例となっている「鮭サンバ」は、子どもからお年寄りまでいっしょに踊れる楽しい演目です。
 

委嘱状授与式
「第14回YOSAKOIソーラン祭り」への出陣式において、観光大使の委嘱状を授与された石狩流星海(平成17年6月5日)

さっぽろ雪まつりで演舞
さっぽろ雪まつりに出演し、石狩市をPRしました。(平成20年2月11日)