ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 地域振興課 > 厚田の観光スポット

厚田の観光スポット

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新


厚田の観光スポット

日本海

厚田漁港南方面 夕日と漁船 聚富(しっぷ)

厚田は日本海に沿ったまち。冬は厳しく夏はやさしい北西の風「あい風」は、 日本海の波にのって躍動します。

夕日の丘に立つと目の前には石狩湾が広がり、左手奥には石狩湾新港や手稲山、向かいに小樽・積丹半島を望むことができます。

厚田漁港

厚田港朝市 たこ しゃこ
春から初夏が旬のカレイ・シャコ、そしてホタテにヒラメ、夏のウニや貝と続き、アキアジ漁で冬を迎えます。季節によって並ぶ魚介類や開催店舗数などが(天候によっても)が変わります。
問い合わせ先■Tel:0133-78-2006(石狩湾漁協)

夕日の丘

夕日 案内所とバイク
雄大な日本海に、ゆったりと沈んでいく大きな夕日を望むには絶好のポイント。日が沈むと、遠くに札幌や小樽の夜景を眺めることができます。また、バイクが集まるポイントとしても有名です。夕日の丘には、飲食・物販コーナー、24時間トイレを備えた観光案内所あいロード夕日の丘があります。
●夕日撮影お役立ちデータへ
●厚田の夕日へ

厚田公園

厚田公園の写真 恋人の聖地 恋人の聖地プレート ステンドグラス
日本海を一望する公園であり、展望台、戸田城聖の復元された生家等の施設があります。また、公園管理センターには厚田出身の人物ゆかりの品々が展示され、郷土資料室となっているほか、頂上の展望台は、北海道第1号の「恋人の聖地」に認定されています。

戸田城聖生家

戸田城聖生家の写真
厚田公園の広場からちょっと高くなったところにある木造の建物が、創価学会第二代会長 戸田 城聖の生家です。内部も一般に開放されています。

5月の厚田公園

5月の厚田公園 山桜の写真
5月の厚田公園は春の息吹がいっぱいです。
山桜:
厚田公園に咲く山桜は、春5月には鮮やかな色彩を見せます。遠くで眺めると美しさを感じ、近くで見上げるとそのたくましさに感動をおぼえます。

菖蒲園

菖蒲園 菖蒲の写真 花菖蒲
厚田公園キャンプ場内にあり、6月下旬から7月中旬までが見ごろとなっています。

戸田記念墓地公園

戸田記念墓地公園 戸田城聖像の写真
厚田出身の戸田城聖を記念するメモリアルパーク。眼下に日本海を望む望来(もうらい)の高台に位置し、広々と緑あふれる園内は四季折々に豊かな表情を見せます。センター広場を中心に、春は満開の桜が見事で、遠方からも花見客が訪れる石狩エリア有数の桜の名所となっており、秋はいたるところに植えられた大きなナナカマドが深紅に色づきます。
所在地■石狩市厚田区望来(もうらい)327
問い合わせ先■Tel:0133-77-2321(管理センター)
開園■9時から17時まで 入園は16時30分まで
毎週火曜日と12月25日から1月7日まで休園

紅葉

紅葉1 紅葉2

厚田区発足(はったり)に見ることができる紅葉は、10月中・下旬が最も色彩のバランスがとれていて美しく、季節の終わりを燃えつくし、長い冬へと向かいます。

波の華

波の華の写真
厚田の冬が幕を閉じようとするとき、冬の贈り物である「波の華」は綿雪のような姿で現れます。子供たちは、北風の強い時にはゆれて飛び散るこの贈り物と、元気に遊びます。