ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ごみ量の推移

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月15日更新

 

 

ごみ量の推移

 

 

ごみ量の推移

 平成18年10月から有料戸別収集を開始したことに伴い、ごみの量は大きく減少し、平成20年度のごみ処理量は、9,750tまで減少しました。
 しかし平成21年度からは、粗大ごみの排出量の増加など、有料化のリバウンド現象等により増加傾向にありましたが、近年、再び減少傾向にあります。

家庭ごみの処理量(北石狩衛生センター処理量)
年度処理量(t)一人1日
処理量(g)
一人1年
処理量(kg)
燃やせる
ごみ(t)
燃えない
ごみ(t)
燃やせない
ごみ(t)
粗大
ごみ(t)
H1716,08172026312,5517401,4541,336
H1815,53069425311,0206721,5132,325
H1910,0574491648,714358713272
H209,7504371608,647350449304
H2110,4974711728,6563741,084383
H2210,7604841778,7724081,115465
H2310,9444951818,8464431,129526
H2410,9414971818,8524221,120547
H2511,0185051848,8454121,128633
H2610,6124911798,4954171,098602

 

 

家庭ごみ処理量(北石狩衛生センター処理量)グラフ(単位:t)

 

 

 家庭ごみ処理量(北石狩衛生センター処理量)グラフ(単位:t)

市民一人1日当たりのごみ処理量グラフ(単位:g)

 市民一人1日当たりのごみ処理量グラフ(単位:g)