ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ごみ・資源物の分類表

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月25日更新

 

 

 

燃やせるごみ

 

  • 紙類(たばこの吸い殻、紙おむつなど)
  • 台所ごみ類(野菜、果物、魚、肉、残飯、卵のから、貝がらなど)
  • 布類(衣類、布くず、糸くず、ぬいぐるみなど)
  • 食用油
  • 木・枯葉・草花(木くず、枯れ葉、草花など)
  • ビデオテープ、カセットテープ(ビデオデッキに入れるカセット本体は焼却処理します)
  • ゴム類(輪ゴム、ゴムホース、ゴム靴、スニーカー、ゴム手袋など)
  • 皮革類(かばん、革靴、ベルトなど)
  • その他(犬猫の砂、灰、湿布、保冷材、乾燥剤、ゴルフボールなど)

出すときの注意

  • 新聞、チラシ、雑誌、段ボール、紙パックなどは、集団資源回収か、ちり紙交換に出しましょう。
  • おむつの排せつ物はとり除いてください。
  • 生ごみは、自家処理で堆肥に作りかえることができます。家庭菜園などで有効利用しましょう。ごみに出すときは、よく水分を切ってから出しましょう。
  • 食用油は紙や布にしみこませるか、凝固剤で固めてください。
  • ビデオテープのケース、カセットテープのケースは燃やせないごみへ出してください。
  • 木・枯葉・草花は土を落として、指定ごみ袋に入れてください。
  • 市の指定ごみ袋で出してください。
  • ミックスペーパー、古着・古布、廃食料油のリサイクルもご活用ください。
  • 市の指定ごみ袋に入らないもの、入っても口をしばれないもの、しばっても袋からはみ出すものは「粗大ごみ」となります。

 

燃えないごみ

 

  • ガラス類(コップ、板ガラス、白熱電球、化粧品のびん、油のびん、薬のびんなど)
  • 金属類(薬品の缶、包丁、やかん、なべ、スプーン、金属のおもちゃ、金属のふた、アルミはくなど)
  • せともの(食器、植木鉢、花びん、陶器の置物など)

出すときの注意

  • ガラスなど先のとがっている危険なものは、新聞紙などで包み「キケン」と赤字で表示して出してください。包丁などの刃物も、安全のために刃の部分を紙で包んでください。
  • 飲食品用のびん、空き缶は資源物収集へ出してください。
  • スプレー缶、カセットコンロのガスボンベ、使い捨てライターの分別は下記の「危険ごみ」です。
  • 小型家電リサイクルもご活用ください。
  • 市の指定ごみ袋に入らないもの、入っても口をしばれないもの、しばっても袋からはみ出すものは「粗大ごみ」となります。
  • 市の指定ごみ袋で出してください。

 

燃やせないごみ

 

  • プラスチック類(レジ袋、ポリ袋、ラップ、お菓子・レトルト食品の袋などアルミコートされたもの、薬(錠剤)の容器、卵・豆腐・納豆などの食品のパック、コンビニ弁当の容器、インスタント食品のカップ、トレイ、ポリ容器、スポンジ、ラミネートチューブ、発泡スチロール、プラスチックの玩具、プラスチックのふた、灯油のポリタンク、CD・MD・DVD・レコード、カセットテープのケース、ビデオテープのケース、ペットボトルのキャップなど)

出すときの注意

  • トレイは、スーパーなどの店頭回収に出しましょう。
  • 容器類は、キャップをはずし、中身を使い切るか、取り除いてだしてください。
  • ペットボトルは資源物収集へ。
  • 市の指定ごみ袋に入らないもの、入っても口をしばれないもの、しばっても袋からはみ出すものは「粗大ごみ」となります。
  • ビデオテープ、カセットテープは燃やせるごみです。
  • 市の指定ごみ袋で出してください。
  • 祝日は収集しません。

 

粗大ごみ

 

  • 家具類(机、テーブル、タンス、戸棚、ソファー、犬小屋、ベッドの枠など)
  • 楽器(エレクトーン、ギター、キーボードなど(ピアノは不可))
  • 寝具・じゅうたん類(布団、毛布、じゅうたんなど)
  • 電気製品(ステレオ、掃除機、ミシン、電子レンジなど)
  • ガス器具・石油器具(ガステーブル、石油ストーブ、煙突など)
  • スポーツ・レジャー用品(ゴルフバッグ、自転車、スキーセット、健康器具など)
  • その他(傘、スノーダンプ、たたみ、脚立、物干しの土台、庭木など)
    ※粗大ごみを出す前には、粗大ごみコールセンターへ電話をして、申し込み手続きを行ってください。
     Tel 62-5353

出すときの注意

  • 市の指定ごみ袋に入らないもの、入っても口をしばれないもの、しばっても袋からはみ出すものが「粗大ごみ」です。
  • 電気製品のうち、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機、エアコンは収集しないごみ(家電リサイクル品目)をご覧ください。
  • パソコンは収集しないごみ(パソコン)をご覧ください。
  • スプリングの入ったマットレス、大型ボイラー、オイルヒーターは出せません。専門業者または処分可能な業者にご相談ください
  • 石油ストーブの中の石油は除いてください。

 

資源物(びん・缶・ペットボトル)

 

  • 飲料のびん(ジュース・ドリンク・洋酒など)
  • 調味料のびん(しょう油・びん詰めのりなど)
  • 食品のびん(コーヒーのびん・ジャムびんなど)
  • 飲料の缶(ジュース・ビールなど)
  • 缶詰めの缶
  • 食品の缶(菓子・のり・粉ミルクなど)
  • ペットフードの缶
  • ペットボトル識別マークがついた飲料用ペットボトル(ジュース・焼酎など)
  • ペットボトル識別マークがついたしょう油、本みりんのペットボトル

出すときの注意

  • びん・ペットボトルのふたは外してだしてください(プラスチックのふたは燃やせないごみ、金属のふたは燃えないごみへ)。
  • ペットボトルのラベルははがしてください。(ラベルは素材に応じて処分してください)
  • 必ず中をすすいでください。
  • びん・缶・ペットボトルを一つの袋にまとめて入れて出してください。
  • 指定ごみ袋で出す必要はありません。透明・半透明の袋で出してください。
  • そのまま再利用できるびん(ビールびん・一升びんなど)は、できるだけ販売店か資源回収へ出しましょう。
  • 化粧品・整髪料など飲食品以外のびん・油のびんは燃えないごみへ出してください。
  • 飲食品以外の缶、油の缶は燃えないごみへ出してください。スプレー缶は「危険ごみ」に出してください。
  • 塗料入り缶は収集できません。
  • ペットボトル識別マークのついていないプラスチック容器は燃やせないごみへ出してください。

 

危険ごみ

  • スプレー缶
  • カセットボンベ
  • 使い捨てライター

出すときの注意(平成28年10月から)

  • 指定ごみ袋で出す必要はありません。透明、半透明の袋で出してください。
  • 「燃やせるごみ」と区別して出してください。
  • 「危険ごみ」の袋を「燃やせるごみ」の袋にくくりつけたり、「燃やせるごみ」に混ぜたりしないでください。
  • スプレー缶、カセットボンベについては、穴をあけなくても出すことができます。中身はできる限り使い切ってください。
  • ライターは中身を使い切ってから出してください。(輪ゴムなどを使用し、ガスを排出すると便利です)
  • 排出が集中すると、収集に支障をきたします。できるだけ一度に出す量を少なくして、複数回に分けて出してください。

 

廃蛍光管等

  • 蛍光管(直管・丸管・電球型蛍光管)
  • 水銀を使用した製品(水銀体温計・水銀温度計など)

出すときの注意

  • 指定ごみ袋で出す必要はありません。透明、半透明の袋で出してください。
  • 燃えないごみと区別して出してください。
  • 白熱電球は対象ではありません。「燃えないごみ」に出してください。
  • 割れたり破損したものはリサイクルできません。「燃えないごみ」に出してください。
  • デジタル式の製品や、水銀を使用していない製品は対象となりません。
  • 購入時のケースに入れて出すか、紙などで割れないように包んで「蛍光管」などと表示して出してください。
  • 小さいものはケースなどに入れてから袋に入れ、品目を表示してください。

 

ミックスペーパーリサイクル

ミックスペーパーとして「○リサイクルできる紙」

  • ミックスペーパーをリサイクルするに当たりまして、比較的上質な紙が対象となっています。
  • 紙製容器包装のマークがついたものも対象です。(ただし、ミックスペーパーとしてリサイクルできない紙を除く)
  • 紙コップや紙皿など使用したものは、水ですすいで乾かしてから出してください。
○ミックスペーパーとしてリサイクルできる紙○
上質紙コピー用紙プリンター用紙
カレンダー感熱紙紙袋
写真樹脂加工紙ビニルコート紙
防水加工紙ポリ加工紙封筒(窓つきも可)
ノートメモ用紙タオルペーパー
名刺ノンカーボン紙薬の紙袋
伝票類ダイレクトメールタバコの空箱
チラシティッシュペーパーお菓子などの紙箱
半紙(墨つきも可)青焼き包装紙
ハガキ、年賀状レシートシュレッダーした紙
ラップ等の芯・外箱紙コップ紙皿

 

ミックスペーパーとして「×リサイクルできない紙」

  • 新聞、チラシ、雑誌、ダンボールなどは「集団資源回収」の対象品目となっています。ミックスペーパーリサイクルの対象ではありませんが(チラシはミックスペーパーにもお出しいただけます)、今までどおり地域(町内会など)の資源回収にお出しいただき、古紙リサイクルにご協力ください。
  • 紙パック(牛乳パックなど)は、今までどおり、店頭回収や紙パックのリサイクルなどにお出しください。
  • 汚れのいちじるしい紙、防水加工がされた紙、臭いがついた紙などは、出せません。
×ミックスペーパーとしてリサイクルできない紙×
血や油がついた紙ステッカー(未使用のもの)洗剤・石けん・線香などの臭いのついた包み紙・箱
シールの台紙のりつきラベル(未使用のもの)缶ビールなどの6缶パックの包み紙
油紙トレーシングペーパー金紙、銀紙(カップめんのふたなど)
油とり紙ウエットティッシュ紙パック(牛乳パックなど)
新聞雑誌ダンボール

 

出すときの注意

  • ミックスペーパーはご家庭にある紙袋(デパートなどの紙袋)に入れて中身が飛ばないようガムテープなどで封をして出してください。
  • 袋ごとリサイクルするため、ビニール袋や、ダンボールには入れないでください。ビニール袋や、ダンボールで出された場合は、回収いたしません。
  • 平成28年4月からは、市内全域で、地区ごとに月1回、1~4回目の土曜日に戸別収集します。(祝日でも収集します)集合住宅は、ごみ集積所に、戸建ては自宅前のごみ箱にお出しください。平成28年3月まで毎週土曜日に資源物(びん・缶・ペットボトル)の収集がある地区は、4月からはミックスペーパーの収集をする週は、今後資源物の収集は行いませんので、ご注意ください。詳しくは、下記PDFファイルをご覧ください。
  • 平成28年4月からのミックスペーパーの地区別収集日と時刻 [PDFファイル/99KB]
  • ご自宅に紙袋がない方のために、少量ではありますが回収専用袋を市内各コミセン、市役所・厚田・浜益支所、観光センターに専用回収袋をご用意しております数に限りがありますが、1度につき1世帯1枚お渡ししておりますので、ご協力ください。また、回収専用袋をご使用の際には、少ない袋数でより多くのミックスペーパーが回収できるようにご協力をお願いします。
  • ミックスペーパーの対象か迷うものは、お問合せいただくか、燃やせるごみにお出しください。
  • 回収されたミックスペーパーは、トイレットペーパーなどにリサイクルされます。異物や対象外の物が混入すると、リサイクルに支障をきたしますので、しっかりとした分別にご協力をお願いします。
  • 住所や氏名など個人情報がかかれたものは、塗りつぶしたり、シュレッダーにかけるなどご自身で対策をお願いいたします。(塗りつぶしたり、シュレッダーした紙もミックスペーパーの対象です。)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)