ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

黄金山(こがねやま)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月1日更新

 

 

 

 

 

 

黄金山

 

H24黄金山

浜益の象徴ともいえる秀峰黄金山は標高739.1メートルで、その姿から「黄金富士」「浜益富士」と呼ばれています。

頂上からは暑寒別連峰はもとより遠くは積丹半島まで一望でき、初心者でも好適の登山コースです。
平成21年7月、文化庁よりアイヌ文化に関連する名勝として指定を受けました。

 

所在地

石狩市浜益区実田(みた)
交通
沿岸バス札幌駅前ターミナルから「特急はぼろ号(増毛経由便)」行きで、「柏木」下車。
滝川方面へ国道451号を約6キロメートル東進。
実田橋を渡ったところで国道を左折。
兼平沢林道へ入り、登山口まで約5キロメートル。
未舗装の林道であるため、普通乗用車及びマイクロバスでのみ通行可能。
駐車場
普通乗用車約10台分(無料)
問い合わせ先
Tel:0133-79-2213(こがね山岳会事務局)
山開き
例年5月下旬
 
 

駐車スペースその1

駐車スペースその2

駐車スペースその3

登山道案内

登山道入り口

 

誘導ロープ

両手両足使用

山頂間近

山頂付近

山頂

山頂からの眺め

浜益御殿

 

 

 


※山頂東側において、一部崩落箇所があります。登頂する際には十分にご注意ください。

 

 

 

 

黄金山の花

5月から6月の間、黄金山では次の花を見ることができます
※天候により開花状況が変わりますので参考にご覧ください。

イワキンバイ エゾノハクサンイチゲ オオサクラソウ
オオタチツボスミレ カタクリ シラネアオイ

 

 

 

 

黄金山パンフレット

登山道ルートや沿道でみられる植物を紹介したパンフレットをご活用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黄金山ストラップ

 

 

黄金山ストラップ

黄金山ストラップは、浜益温泉で購入できます。