ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > 市長の部屋/市長からのメッセージ(平成26年9月22日)

市長の部屋/市長からのメッセージ(平成26年9月22日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月22日更新

市長の部屋/市長からのメッセージ(平成26年9月22日)

市長の部屋(平成26年9月22日)

◯秋晴れの週末でした。ナナカマドの実は赤く染まり、サケも雨のあと捕れはじめています。石狩美術協会の絵画展もアートウォームで開かれ、レベルの高い芸術にしばし静寂の緊張を楽しんできました。

◯北海道中学校女子ソフトボール大会が、天候に恵まれ開催し、地元花川中学校が健闘していました。指導者のもと、素材が開花しつつあるような気がしました。市内敬老会への出席の合間を見てグラウンドへ立ち寄るのも楽しいものです。

◯花川地区での行事を終え、浜益ふるさと祭りに参加してきました。いつにも増してのにぎわいで、売店はたどり着いた時には売り尽くしたと見え、閉まっていました。カラオケ、ビンゴ、餅まきと、小さいお祭りならではの味わいの出た雰囲気を堪能してきました。もう一つの楽しみはおにぎりです。浜益産の新米おにぎりは感動ものです。冷えてもなおおいしいのはお米の良さを証明しています。

◯カフェ・ガルに顔を出してきました。西日が水平線に近づきつつある午後3時半。潮海はナブラが立っているかのようにザワザワ。反射する光はキラキラと輝き、その景色を眺めていた何組ものカップル。誰もが語りをやめて、身も心も景色に委ねていました。幸せそうないいものを見て得をした気分となりました。

◯9月21日(日曜日)、9時からの花川南第一町内会防災大運動会に始まり、美術展、女子中学生ソフトボール、敬老会を数カ所巡りお祝いのあいさつをさせていただき、浜益のお祭りを終え、最後に恒例となっている毘砂別川のサケのそ上を見てきました。例年を超える魚影を見つけました。

石狩市長 田岡 克介