ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > 市長の部屋/市長からのメッセージ(平成27年1月13日)

市長の部屋/市長からのメッセージ(平成27年1月13日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月13日更新

市長の部屋/市長からのメッセージ(平成27年1月13日)

市長の部屋(平成27年1月13日)

◯皆さま明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

◯5日に行われた新年交礼会は、今年も会場が参加者でいっぱいとなったのは、元気なまちの象徴と勝手に決め込んで、うれしくなりました。昨日開催の平成27年石狩市成人式では、晴れ着に着飾った女性が主役でした。同級生に指示を出すリーダー役もしかり、マスコミのインタビューもテキパキとこなすのを目の当たりにすると、日本経済成長のキーは女性だと実感しました。

◯今日は大陸からの高気圧が通過中とあって、比較的穏やかな天気ですが、年末年始の雪は地域差があるものの、積雪深133センチ(昨年同時期平均と比べ+78cm)と、記録的大雪となっています。

◯国の税制大綱も年末に具体化し、昨日、交付税総額なども見えてきました。復活折衝がなくなった代わりなのでしょう、各省大臣との折衝も終え、地財計画も明日には示されるとのことで、市の予算計画も大詰めを迎えています。22日より最終の市長ヒアリングを予定しております。

◯借金の償還など経常費プラス社会保障費の伸びが著しいため、硬直化傾向は避けがたいものがあります。これまでの計画通りでは、結果として市民生活に影響の出るおそれもあります。優先順位を検証し、不要不急のものは当面除くなど、財政運営は一層の緊張感をもって望みたいと思います。

◯気温が高い日が続いています。屋根からの落雪、雪下ろしには特に注意が必要です。昨日も、小学生が雪に埋もれる事故が発生しました。幸い消防職員の対応で救助されました。重い雪の始末で大変ではありますが、お互い気を付けましょう。

石狩市長 田岡 克介