ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > 市長の部屋/市長からのメッセージ(平成27年6月4日)

市長の部屋/市長からのメッセージ(平成27年6月4日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月4日更新

市長の部屋/市長からのメッセージ(平成27年6月4日)

市長の部屋(平成27年6月4日)

◯5月29日(金)、石狩市議会議員選挙後初の臨時会を開き、国民健康保険、税条例の専決などの承認をいただきました。議会は、議長に伊藤 一治氏、副議長に長原 徳治氏、監査委員に千葉 正威氏のほか、派遣、所属委員会などすべてが決まりました。私も6月27日(土)より石狩市長5期目がスタートすることになります。

◯5月30日(土)は旭川市で日本女子ソフトボール1部リーグを観戦し、石狩ソフトボール協会のみなさんと石狩市でのキャンプ誘致を行ってきました。宇津木 妙子氏はNPO法人ソフトボール・ドリームの理事長をされており、現役監督時代と全く同じ雰囲気でした。2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、海外チームの誘致を実現したいものです。

◯5月31日(日)は、関東浜益倶楽部 平成27年度総会に出席してきました。いつもながらの和気藹々とした雰囲気のなかで、約50名の方々が旧交を温めていました。北海道大学名誉教授 竹田氏のソーラン節は郷愁の情に溢れるもので、網元の血はこうして続いているのだと、浜益の往時に思いを巡らせました。

◯町村 信孝 前衆議院議長の訃報を新千歳空港で受けました。午前中は代議士秘書と共々文科省での要請活動をしての帰路だけに、俄かに信じられませんでした。町村氏のご尊父であります町村 金五氏の生んだ石狩湾新港を育てていただいたのは、信孝衆議院議員でした。石狩市に注いでいただいた思いを知る一人として、心より感謝を申し上げます。やすらかなご冥福をお祈り致します。

◯石狩市民図書館の開館15周年記念おたんじょう会は、図書館設立に奔走した方々、団体ボランティアや市民の方などが集まり、市内の中学生による司会のもと、「ハッピーバースデイ・トゥーユー」の歌声で始まりました。「15」の数字にかけて、イチゴのイラストに模して会場を飾る、市民手づくりのアットホームな会でした。この方たちが、図書館にまた新しい風を吹き込んでくれることでしょう。期待感膨らむ会場を後にすると、外は久しぶりのどしゃ降り、それさえ祝ってくれるように思いました。

石狩市長 田岡 克介