ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > 市長の部屋/市長からのメッセージ(平成27年7月17日)

市長の部屋/市長からのメッセージ(平成27年7月17日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月17日更新

市長の部屋/市長からのメッセージ(平成27年7月17日)

市長の部屋(平成27年7月17日)

◯夏らしい暑さがやってきました。先週末は好天に恵まれ、凪も重なって、海水浴場は結構な入り込みとなりました。さくらんぼうやスイカも完熟で、素晴らしくおいしいです。石狩の夏が始まりました。厚田のキャンプ場はテントでいっぱいです。

◯短い夏に感謝したいほど、夏の山・海・川もいい。野菜の収穫も始まっています。早生のかぼちゃの塩煮込みが厚田こだわり隊のメンバーから試食用として届きました。ホクホクの食感を早くも楽しませていただきました。

◯このように厚田、浜益地区には3年後に完成予定の道の駅で楽しませてくれる食材がたくさんあります。現在プランの概要が見え始めてきていますが、まだまだ検討をしなければならないことがたくさんあります。今夏は店頭を飾る品々の生産者、加工などについて詰めて行く予定となっています。

◯厚田小谷の風力発電2機が始動しました。ふるさとの森づくり再生プロジェクトボランティアの皆さんが中心となって進めている当地区の活動にも寄与する事業です。記念イベント当日はファンドへの参加者が全国から訪れ、厚田こだわり隊のおもてなし料理を楽しんでいました。北海道グリーンファンドの鈴木代表、若き時代の生き方を垣間見るバンド演奏、肩のこらない歌声、とてもいい雰囲気でした。

◯私の女房役でもあったA先輩の叙勲受章祝賀会に参加してきました。現在ソフトボールに情熱を注いでいるだけに、低学年の子どもたちからの花束プレゼントとお祝いの言葉に、鬼の目にも涙、良い人生を歩んでいるなぁと、心から祝福する気持ちでいっぱいになりました。

石狩市長 田岡 克介