ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > 市長の部屋/市長からのメッセージ(平成27年9月25日)

市長の部屋/市長からのメッセージ(平成27年9月25日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月25日更新

市長の部屋/市長からのメッセージ(平成27年9月25日)

市長の部屋(平成27年9月25日)

◯シルバーウィークが終わりましたが、今週末には石狩市三大秋祭りのフィナーレとなる石狩さけまつりが2日間にわたり開かれます。今年も恐らく「石狩鍋」の前には長蛇の列ができることでしょう。「厚田ふるさとあきあじ祭り」は、秋空に、夏を思わせるような暑さとあって、この時を惜しむかのように芝生の会場は人であふれていました。

◯NHK連続テレビ小説「まれ」の舞台、石川県輪島市の門前町から「門前そば」の出店のため、21年間連続して「厚田ふるさとあきあじ祭り」に参加して下さいました。そばには自然薯をつなぎに入れており、それを毎年楽しみにしているファンもいます。独特の関西風に近いタレもついつい飲み干してしまいます。来年も恐らくお越しになるはずです。

◯石狩湾新港地域に国内最大級のガソリンスタンドが完成し、すぐ隣接して大型コンビニの建設も進んでいます。新しい新港の顔ができつつあります。

◯超電導実験の現場を視察しました。以前視察したときよりも装置などが複雑になっていました。太陽光発電を超電導で送電し、データセンターで活用する実験、恐らくこの技術は携帯電話のように、社会に急激な変化をもたらすのでしょう。石狩湾新港地域のインフラとなる日を楽しみにしています。

◯国勢調査は市にとりましても重要な調査です。日本の貴重なビッグデータであり、地方にとっても財政と人口は密接な関係にあります。ネット回答を行わなかった世帯を対象に、国勢調査員が紙の調査票を9月26~30日に配布し、10月1~7日に回収を行います。調査に積極的にご参加していただきたいと思います。

◯長い休暇と毎週のお祭り、石川県輪島市、沖縄県恩納村からの来訪など大きな行事が続いている中で、目下石狩市議会は開会中、政府は急ぎ足で経済政策に舵を切り、地方創生も本番を迎えます。重要案件も目白押しです。日程的に多少腰を折られた気もしますが、社会保障・税番号制度など大切な案件を提案しています。最終日は補正予算審議などがあります。傍聴席を埋めていただきたいと思います。

石狩市長 田岡 克介