ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > 市長の部屋/市長からのメッセージ(平成27年11月20日)

市長の部屋/市長からのメッセージ(平成27年11月20日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月20日更新

市長の部屋/市長からのメッセージ(平成27年11月20日)

市長の部屋(平成27年11月20日)

◯急激に寒くなり、空気の存在を肌身で感ずる程冷たいです。海ではハタハタ漁が始まり、年明けには個々自慢の飯寿しが食卓を賑わすことでしょう。厚田産ハタハタはニシンとともに北海道ブランドとして定着しています。

◯過日、第42回全道消防職員意見発表大会道央地区予選会において、石狩消防署 山崎 光秀消防士長が、「手話は言語」というテーマで、聴覚障害者にとって手話が一番のコミュニケーションであることについて、手話で発表し、最優秀賞に選ばれ、全道大会に出場することになりました。手話での発表の発想が素晴らしい上に、相当練習をし、身に付けたものなのでしょう。流れるような手話表現は感動さえ呼び起こすほどでした。安心・安全への信頼はこうした真剣な取り組みからうまれるものだと思います。

◯各課と財政部で、予算編成のためのヒアリングが始まっており、市長室に出入りする職員も増えています。忙しいことは良い事と思いつつも、見送らざるを得ない事業を決めるのが予算編成の主目的となるのは辛いものです。とは言っても財源はいつも通り厳しいものです。

石狩市長 田岡 克介