ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > 市長の部屋/市長からのメッセージ(平成29年6月8日)

市長の部屋/市長からのメッセージ(平成29年6月8日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月8日更新

市長の部屋/市長からのメッセージ(平成29年6月8日)

市長の部屋(平成29年6月8日)

◯少し肌寒い石川県輪島市と東京に出張してまいりました。輪島市・石狩市友好都市提携5周年の記念訪問で、輪島市民まつりのパレード参加、花火大会の見物など、訪問団17人で友好を深めてまいりました。梶輪島市長・森輪島市議会議長を始め、市民の皆さんからの温かいおもてなし、お声がけありがとうございます。

◯パレードの中で「よう遠くからお越しくださいました」とのたくさんの声が届きました。嬉しい気持ちと、その穏やかな口調に少々感情に触れるものを禁じ得ませんでした。

◯東京では、会長を務める「全国手話言語市区長会総会」を開催し、ご多用の中、全国の条例制定都市、準備に入っている都市など総勢85名の市区長と職員の皆さんが集まってくださいました。41市区が新たに加盟し、会員市区は290となりました。

◯その前日、札幌市で開催する「世界手話言語法フォーラム」に講演のため招かれたフィンランド、アルバニアの世界ろう連盟理事の方々にお会いし、短い時間でしたが懇談をさせていただきました。その中で手話言語を憲法、法律に位置付けることの難しさを伺いました。多言語国家であっても、困難性に変わりはないことを知り、少々驚いています。私たちもいつの日かを信じつつ、理解者を一人ずつ増やすための運動を進めたいと思っています。

石狩市長 田岡 克介