ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > 石狩市職員の新型コロナウイルス感染について

石狩市職員の新型コロナウイルス感染について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月26日更新

令和2年11月26日付け プレスリリース

令和2年11月26日(木曜日)、本庁舎に勤務する職員1人が新型コロナウイルスに感染していることが判明し、以下のとおりプレスリリースをしております。

石狩市職員の新型コロナウイルス感染について

令和2年11月26日(木曜日)、石狩市役所本庁舎に勤務する職員1人が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

1.当該職員
・年代 30代
・性別 女性
・居住地 札幌市
・勤務場所 市役所本庁舎

2.経過・症状
・11月24日(火曜日)
 
通常勤務を終え、帰宅後に発熱を確認

・11月25日(水曜日)
 
札幌市の相談窓口に相談した後、保健所へ連絡。保健所から
PCR検査を受けるように指示があり、医療機関においてPCR検査を受検し、自宅にて安静にするよう指示を受けた

・11月26日(木曜日)
 PCR検査の結果、陽性が確認された

3.市の対応など
当該職員は、職場ではマスクを常時着用しており、11月25日以降は出勤していません

当該職員の執務スペースおよび接触のあった共用スペースについては、既に消毒を終えており、市役所は通常どおり業務を継続しています

11月24日に当該職員が所属する職員などについては、「濃厚接触者」にあたるのか確認中であり、結果がでるまで自宅待機としています

市職員においては、これまでも新型コロナウイルス感染防止対策を徹底しておりますが、あらためて注意喚起をして参ります。

広報メモ 石狩市職員の新型コロナウイルス感染について [PDFファイル/111KB]

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)