ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

がんに関する情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月4日更新

がんについて

  「がん情報サービス」は、がんについて信頼できる、最新の正しい情報をわかりやすく紹介しています。

国立研究開発法人国立がん研究センター「がん対策情報サービス」 (別ウィンドウで表示)

 「がん患者を含めた道民が、がんを知り、がんと向き合い、がんに負けることのない社会」の実現に向けた、道内の様々な取り組みに関する情報を公開しています。

北海道のがん対策情報(別ウィンドウで表示)

がんリスクチェック

国立がん研究センターのウェブページでは、がん等のリスクをチェックすることができます。あなたの生活習慣を振り返り、がん予防に役立てましょう。

がんリスクチェック(別ウィンドウで表示)

がんを予防するためには

がんの発生は生活習慣と深いかかわりがあるので、がんを遠ざけるためには現在の生活習慣を見直すことが重要です。

~現状において日本人に推奨できる科学的根拠に基づくがん予防法~

出典:国立がん研究センターがん対策情報センター「がん情報サービス」

喫煙たばこは吸わない。他人のたばこの煙をできるだけ避ける。
飲酒飲むなら、節度のある飲酒をする。
食事

食事は偏らずバランスよくとる。
・塩蔵食品、食塩の摂取は最小限にする。
・ 野菜や果物不足にならない。
・ 飲食物を熱い状態でとらない。

身体活動日常生活を活動的に。
体型適正な範囲に。
感染

肝炎ウイルス感染検査と適切な措置を。(※1)
機会があればピロリ菌検査を。

(※1)肝炎ウイルスについて詳しく知りたい方は

「肝炎総合対策の推進」(厚生労働省)(別ウィンドウで表示)

「肝炎情報センター」(国立研究開発法人国立国際医療研究センター)(別ウィンドウで表示)