ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 医療 > 医療費助成 > 不育症の治療費助成について

不育症の治療費助成について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月5日更新

石狩市不育症治療費助成事業について(一時終了と事業内容変更のお知らせ)

石狩市では不育症治療を受けられるご夫婦の経済的負担の軽減を図るため、平成28年7月から不育症治療費の助成を開始しましたが、北海道の助成事業開始に伴い平成29年3月31日で一時終了し、市の事業内容の見直しを行います。詳しくは下記をご確認ください。

1:不育症の医療保険適用外の「不育症の診断のための検査」と「1回の治療期間※1の治療」を平成29年3月31日までに終了した費用は、変更前の助成事業対象となります。4月28日(金曜日)までに申請をしてください。     
※1・・1回の治療期間は、下記「石狩市不育症治療費助成事業リーフレット」をご覧ください。

2:平成29年3月31日までの石狩市不育症治療費助成事業は下記の「石狩市不育症治療費助成事業リーフレット」をご覧ください。また必要書類等は下記からダウンロードまたは申請窓口に置いています。

3:平成29年4月1日以降については、「北海道」の不育症治療費助成事業で助成が決定され、かつ助成を受けても自己負担が発生する方を対象に、石狩市でも助成を行う予定となっております。
石狩市の制度開始は、本年6月頃を予定していますが、対象者は、北海道と同じで、平成29年4月1日以降に申請した方から利用できる内容を予定していますので、新たな制度の開始時には、あらためて「市ホームページ」や「広報いしかり」などで、申請方法と内容を詳しくお知らせします。

申請と証明書

申請場所・お問合せ先

石狩市総合保健福祉センターりんくる 保健推進課
(石狩市花川北6条1丁目41番地1)
電話番号:0133-72-3124
受付時間:平日8時45分から17時15分まで

不育症の相談窓口について

北海道では、不妊や不育に悩むご夫婦などを対象に、不妊や不育症に関する専門相談をお受けしています。

 

北海道のホームページ「不妊でお悩みの方へ」

石狩市特定不妊治療費助成事業について

石狩市では不妊症の治療費助成も行っています。詳しくは下記のページをご覧ください。

 

石狩市特定不妊治療費助成事業について

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)