ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 環境保全課 > マクンベツ湿原の様子(平成20年の活動)

マクンベツ湿原の様子(平成20年の活動)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月9日更新

 

 

 

 

 

マクンベツ地区市民等協働清掃

当日の様子  4月12日(土曜日)の午前10時から、石狩観光協会の主催により湿原の清掃を行いました。当日は気温4度の寒さでしたが、企業・団体・個人など総勢約140名が参加しました。

 

 

 

 

 

参加した企業・団体
朝日建設運輸株式会社
石狩市環境市民会議
石狩市議会
石狩市建設事業協会
石狩自然誌研究会
石狩市民プール
石狩商工会議所
石狩植物愛好会
石狩市緑化推進協議会
いしかり森林ボランティア「クマゲラ」
石狩総合管理協同組合
石狩浜夢の木プロジェクト
石狩ふるさと自然塾
石狩ホーストレック
榎本建設株式会社
株式会社石狩環境メンテナンスセンター
株式会社石狩土木造園
株式会社酒井組
株式会社高田グリーンサービス
株式会社緑地建工
岸本産業株式会社
財団法人日本釣振興会北海道地区支部
札幌ベイゴルフ倶楽部
佐藤水産株式会社
シーフードレストラン「オールドリバー」
北海道銀行
ヤハタ工業株式会社

※参加者名簿から抜粋。なお、個人で参加された方のお名前は省略させていただきます。

 

 


ごみ拾いの様子 ごみ拾いの様子

道路沿いのごみ拾い 道路沿いのごみ拾い

 約1時間の作業でたくさんのごみが集まり、とてもきれいになりました。
 参加していただいた皆さん、ありがとうございました。

 湿原では、マナーを守って散策しましょう。

マクンベツ地区市民等協働清掃  参加者募集

 観光協会、行政、企業・市民ボランティア等の協働で、ミズバショウ開花前に清掃を行います。
 より多くの方にご協力いただきたく、みなさまの参加をお待ちしています。

  平成20年4月12日(土曜日)午前10時に公衆トイレ前駐車場へ集合

サミットシンボルマーク  ※本事業は、社団法人石狩観光協会と石狩市及び地域における社会奉仕活動として、湿原の「ごみ拾い」に毎春取り組んでいる民間企業が、昨年から「観光地美化推進キャンペーン」として共同で行っているものです。
 今年は「北海道洞爺湖サミット・おもてなしクリーンアップ運動」の一環としても取り組みます。

こちらもご覧ください。

     一般社団法人石狩観光協会のサイトにリンクします。

パンフレットの作成

石狩川マクンベツ湿原ガイド  これまで市が実施した自然調査や市民から提供された写真などをもとにして、石狩市環境活動員連絡会議、市、国の3者協働により「石狩川マクンベツ湿原ガイド」を作成しました。

 B4版4つ折りの大きさで、マクンベツ地域の全体がわかるように、空から見た湿原の写真やミズバショウの生態の簡単な解説、季節毎に湿原でよく見られる動植物の写真などを掲載し、湿原の概要をコンパクトにまとめています。

 これからのマクンベツ湿原の散策に、ぜひご活用ください。

 パンフレットは石狩市内の主要な公共施設のほか、JR札幌駅「北海道さっぽろ『食と観光』情報館」や札幌市内及び近隣の環境関連施設等で配布しています。

 

 

通路(木道)の位置図

木道の位置図
・花川方面から国道231号線の石狩河口橋手前の信号交差点を右折後、左手にあるトイレを過ぎて、1ヵ所目の駐車場から堤防を下りた所。

・厚田方面から国道231号線の石狩河口橋を渡り、すぐの信号交差点を左折後、左手にあるトイレを過ぎて、1ヵ所目の駐車場から堤防を下りた所。

・生振方面から道道矢臼場札幌線508号の左手にあるゴルフ場を過ぎ、300メートル先の駐車場から堤防を下りた所。

図の表示(PDF形式:249KB)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)