ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 環境・公害 > 公害防止のための届け出

公害防止のための届け出

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新

公害防止のための届け出

ボイラーや廃棄物焼却炉等から発生するばい煙、工場・事業所などからの排水、騒音、振動、悪臭は規模によって法律や条令で規制されています。これらを発生させる施設を設置または変更する場合は、事前に届出が必要です。また杭打ち機やブレーカーなどを使用する作業を行うときも事前の届出が必要ですので、環境課にご相談ください。



■ 特定建設作業実施に際する届出について

「指定地域」内で騒音規制法、振動規制法に規定される「特定建設作業」を実施する場合には作業開始の日の7日前までに届出(正副2部)が必要になります。

当該作業がその作業を開始した日に終わるものについては不要です。
なお、作業の実施にあたっては地域住民に対し、理解を得られるよう努めてください。
当市では「指定地域」以外においても任意にて届出をお願いしています。


特定建設作業実施届出書(Word形式:40KB)