ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

児童手当

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月3日更新

児童手当

児童手当制度の概要については、厚生労働省のHPをご覧ください。

支給対象児童

 0歳から中学校修了前までの児童(満15歳以降の最初の3月31日まで)

手当額

 <所得制限額未満の世帯>

  ●3歳未満、3歳から小学生(第3子以降)  月額15,000円
  ●3歳から小学生(第1子と第2子)、中学生 月額10,000円


 <所得制限額以上の世帯>
 
  ●特例給付             月額 5,000円
  ※所得制限額:960万円(夫婦・児童2人世帯)を基準に設定されています。

手当支給月

 2月、6月、10月の10日に前月分までが指定された金融機関の口座に振り込まれます。
 ただし、支給日が土・日・祝日の場合は、その前日の金融機関営業日に振り込まれます。

児童手当申請の手続き方法

 下記の必要書類をお持ちになり、手続きをしてください。
 (児童手当認定請求書、児童手当額改定認定請求書等は窓口にてお渡ししています。)


 ●1人目の児童が生まれた場合

1.児童手当認定請求書 2.父母の健康保険証の写し 3.振込希望先金融機関の口座番号、支店名がわかるもの 4.印鑑

5.マイナンバー(個人番号)確認書類 [PDFファイル/37KB] 6.本人確認書類 [PDFファイル/67KB]

 

●2人目以降の児童が生まれた場合

1.児童手当額改定認定請求書 2.印鑑

 

 ●石狩市へ転入された方

1.児童手当認定請求書 2.世帯全員分の健康保険証の写し 3.振込希望先金融機関の口座番号、支店名がわかるもの 4.印鑑

5.マイナンバー(個人番号)確認書類 [PDFファイル/37KB] 6.本人確認書類 [PDFファイル/67KB]
  
※その他、児童と別居している等、状況により提出していただく書類がある場合があります。

※公務員の方は、勤務先での申請となります。

支給開始月

 児童手当の請求書を提出した月の翌月分から
 (出生等、やむを得ず翌月に提出されても、出生日・転入日から15日以内であれば出生月・転入月に提出があったものとみなします。) 

児童手当を受給している方で、次のような変更が生じた時には必ず届出をしてください

  • 市外に転出される場合(単身赴任等も含む)
  • 扶養する児童の数に変更がある場合
  • 金融機関や口座番号を変更する場合(受給者名義に限る)
  • 公務員になった場合
  • 児童の住所が変更になった場合

届出先

 石狩市役所1階の18番窓口こども家庭課及び、各支所。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)