ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉 > 児童福祉 > 放課後児童クラブ一時利用申請について
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 子ども > 児童・生徒 > 放課後児童クラブ一時利用申請について

放課後児童クラブ一時利用申請について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月27日更新

  令和2年度 放課後児童クラブ一時利用申請
  放課後児童クラブ一時利用の概要
  放課後児童クラブ一時利用のきまり
 

新型コロナウイルス感染症対策に伴う利用にあたっての注意事項 

 ◆利用にあたっての注意事項

  1.利用する場合、マスクは必ず着用させてください 

    (市販マスクまたは、手作りマスクなどで対応願います)

  2.咳、喉の痛み、発熱(37度以上)など諸症状が見られる場合は利用できません。

  3.毎朝必ず自宅で体温をはかり、37度以上熱がある場合は利用を控え、自宅療養してください。

    また、解熱後すぐに来所させず、最低でも1日は様子を見てください。

  4.同居のご家族に発熱等の風邪の諸症状がある場合も、利用を控えるようお願いします。

  5.クラブへ来た後に体調不良の様子が見られた場合は、検温をし、状況によってはお迎えをお願いするなどの連絡をさ

    せていただきます。

 ※新型コロナウイルス感染症の蔓延状況により、利用決定後でも児童クラブ利用を取り消させていただく場合がありま

   す。

令和2年度 放課後児童クラブ一時利用申請

 令和2年度夏休み期間中の放課後児童クラブ一時利用申請は

   令和2年6月8日(月曜日)から令和2年6月26日(金曜日)まで、子ども政策課(市役所18番窓口)または郵送(郵送先

    は4.申込先)で受け付けます。

    ・利用希望者多数の場合は利用調整をさせていただきます。
        ・指導員の配置の都合上、欠席しても利用料は還付されませんので、利用希望日を精査のうえお申し込みください。

   ・申請できるクラブは、下記の「5.利用申込可能クラブ一覧」をご覧ください。

 

放課後児童クラブ一時利用の概要

 放課後児童クラブは、児童福祉法に規定されている子育て支援事業として、保護者の就労等により放課後の時間に、その適切な保護を受けられない小学生の児童の安全を
確保し、遊びや勉強など生活の場を提供することにより、児童の健全な育成を助長することを目的として実施しています。

 

1,一時利用実施期間と開設時間

 【実施期間】
   ・長期学校休業期間(春・夏・冬休み)
 
 【開設時間】 

長期学校休業期間(春・夏・冬休み)

8時00分から18時30分まで

※延長利用の場合は19時まで利用できます。
 
 【休所日】
   ・日曜日
   ・祝祭日
   ・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
   ・その他、市長が特に必要と認めた日
 
 【延長利用について】
   ・18時30分以降、19時まで利用したい場合は事前に延長利用申請が必要となります。
   ・利用料の他に延長利用料金がかかります。
 

2,一時利用対象児童と利用基準

【対象児童】 
  次のいずれにも該当するお子さんはクラブを利用できます。
   ・市内の小学校に在学する児童
     ※新一年生は、春休みの場合4月からの利用となります
   ・集団生活が可能な児童
   ・徒歩や保護者等の送迎等により、自力でクラブに通うことができる児童
   
 
【利用基準】
   ・保護者がひと月のうちおおよそ12日以上13時以降まで就労している
   ・保護者が求職活動や疾病、障がいなどで児童の育成にあたることが困難なとき
   ・利用料の滞納が2ヶ月以上ない
   ・その他利用が必要と認める事由がある

 

3,一時利用料金と保険料

【利用料金(放課後児童健全育成事業運営負担金:児童1人あたりの金額)】
 ・事業の経費の一部に充てるため保護者負担金(利用料)をいただいています。
 ・児童1人あたりの金額は下表のとおりです。
 ・延長利用料は18時30分以降19時まで利用する場合にかかります。
 ・利用料の減免を受けようとする場合は、減免申請書の提出が必要です。
 ・このほか、行事等で費用がかかる場合は実費をいただく場合があります。

区分利用料金延長利用料
利用料金表
通常世帯日額 300円日額 20円
就学援助費受給世帯日額 150円(減免)日額 10円(減免)
兄弟姉妹利用の2人目
生活保護世帯      0円(免除)日額  0円(免除)
兄弟姉妹利用の3人目以降

 

【保険料】
 ・利用児童の事故に備え、スポーツ安全保険の加入をお勧めしています。
 ・保険料は、年額800円です。

 

4,一時利用申請について

  ・一時利用申請は長期学校休業期間(春・夏・冬休み)の開始月の前月に期間を定めて受付します。
  ・受付については広報やホームページにてお知らせします。


【申請に必要な書類の配布場所】

保健福祉部子ども政策課
 (市役所1階18番窓口)

平日)     8時45分から17時15分まで

下記からダウンロードもすることもできます。

<必要書類>

放課後児童クラブ一時利用のしおり [PDFファイル/632KB]

一時利用利用申請書 [PDFファイル/181KB]

一時利用利用日程表 [PDFファイル/334KB]

就労証明書 [PDFファイル/55KB]

上記のうち、利用申請書と就労証明書(共働きの場合は両親分)及び利用日程表(利用予定日に○印をつける)の3部を記入の上、子ども政策課までご郵送ください。

※申請書裏面に捺印欄があります。

※7月2日(木曜日)までは利用予定日の変更を電話にて受け付けます。それ以降の変更はできず、出席されなかった場合で

 も料金はそのままになります。

※就学援助、兄弟利用等の減免対象者の方や19時までの延長利用が必要な方は下記の書類も添付してください。

減免申請書 [PDFファイル/41KB]

延長申請書 [PDFファイル/92KB]

  • 障がいをお持ちのお子さんは、その状態が確認できる書類(療育手帳・障害者手帳・医師の判定書など(コピーで結構です)

【申込先】

   子ども政策課にて直接お申し込みいただくか郵送にてお申し込みください。
       〒061-3292 石狩市花川北6条1丁目30-2 
       石狩市保健福祉部子ども政策課(市役所1階18番窓口)
       平日:8時45分から17時15分まで
   ※各クラブでの受付は行っておりませんので、ご注意ください。

   ・例年、一時利用は窓口での申し込みをお願いしていましたが今回は新型コロナウイルス感染症対策のため郵送での   

   申し込みも受付することとなりました。申請書類をダウンロードし記入の上、子ども政策課までご郵送ください。

5,利用申し込み可能クラブ一覧

小学校区放課後児童クラブ名
利用申し込みができるクラブ (令和2年夏休み時点)
花川南小学校区はまなす子どもクラブ
南線小学校区おおぞらクラブ
双葉小学校区ピノキオクラブ
紅南小学校区わかばクラブ
緑苑台小学校区キラキラクラブ
どんぐりクラブ
花川小学校区花っ子クラブ
さくらっ子クラブ
※旧石狩小学校区つくしクラブ
石狩八幡小学校区ファイトキッズクラブ

※定員を超えた場合は、他のクラブをご利用いただくか、お待ちいただきます。

※基本的にはつくしクラブは旧石狩小学校区にお住まいの方のみ利用できます

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)