ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 建築住宅課 > 空家等対策について

空家等対策について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月14日更新

空き家の適正管理について

適切な維持管理が行われず、放置されているような空き家は、倒壊の危険や衛生面など、周囲にさまざまな悪影響を及ぼす可能性があります。市内においても、屋根の一部が飛ぶ事故や、屋根からの落雪により、歩道をふさぐ事故も発生しています。
空き家の適正管理については、所有者の責務であることから、空き家が原因で近隣や通行人に損害を与えた場合、所有者がその責任を問われることもあります。
空き家の所有者の皆さまにおかれましては、定期的に様子を確認し、建物の破損、倒壊が見られる場合は、修繕や解体、撤去を行うことや、屋根からの落雪事故の恐れがある場合は、雪止めなどの設置を行うなど、適切な維持管理をされるようお願いいたします。
 

石狩市空家等対策計画について

近年、全国的に人口減少や既存の住宅・建築物の老朽化等に伴って空家等が年々増加しており、空家等の中には、適切な管理が行われてない結果として、地域の生活環境に深刻な影響を及ぼしているものもあり、今後、問題が一層深刻化することが心配されます。こうした背景の中、空家等などに関する対策を総合的かつ計画的に実施するため平成28年12月に「石狩市空家等対策計画」を作成しました。

石狩市空家等対策計画の概要 [PDFファイル/417KB]
石狩市空家等対策計画 [PDFファイル/688KB]
石狩市空家等対策計画(資料編) [PDFファイル/1.73MB]
石狩市特定空家等の認定基準 [PDFファイル/445KB]

 

石狩市危険空家除却費補助金について

石狩市が市民の安全な生活環境の実現や居住環境の向上を図るために危険な空家と確認した物件を自発的に除却する所有者等に対して、その費用の一部を補助いたします。なお、今後、危険な空家を放置し特定空家等に認定されると補助金の対象外となりますので、ご注意をお願い致します。

【補助内容】
除却費用の1/4と標準除却工事費の4/10(簡易な建物は1/10)のいずれか低い額(上限25万円)

【対象となる空家】
空家のうち、「石狩市特定空家等の認定基準」に基づき「特定空家等に相当する状態」と確認されたもの

【対象者】
(1)危険な空家の所有者
(2)危険な空家の相続人(複数人いる場合は、全員の同意が必要)
(3)その他市長が(1)または(2)に掲げる者と同等と認める者

【受付期間】
平成29年5月1日から平成29年10月31日まで          

【様式】
建築物調査申請書 [Wordファイル/38KB]
交付申請書 [Wordファイル/42KB]
変更・中止申請書 [Wordファイル/34KB]
完了報告書 [Wordファイル/36KB]
請求書 [Wordファイル/35KB]
委任状 [Wordファイル/34KB]

※工事の請負契約締結前に申請すること
※申請後に現地調査をさせていただきます
予算額に達した場合は申請をお断りする場合があります

【申請から交付までのフロー】
フロー図 [PDFファイル/44KB]

 

石狩市空家等対策協議会について

空家等対策の推進に関する特別措置法第6条第1項に基づく空家等対策計画の作成及び変更並びに実施に関する内容について協議を行うことを目的とし、同法第7条に基づく石狩市空家等対策協議会を設置しました。

【根拠条例】
石狩市空家等対策協議会条例 [PDFファイル/110KB]

【所掌事務】
空家等対策の推進に関する特別措置法第6条第1項に規定する空家等対策計画の作成及び変更並びに実施に関する協議

【協議会の構成】
市長及び地域住民、市の議会の議員、法務、不動産、建築等に関する学識経験者の計8名(任期2年)。

【協議会の開催状況】
開催状況についてはこちらをご覧ください。

[平成29年度]

■第1回 平成29年5月22日(月) 14時00分~

■第2回 平成29年8月下旬予定

■第3回 平成29年11月中旬予定

[平成28年度]

■第1回 平成28年5月9日(月曜日) 18時30分~

■第2回 平成28年8月17日(水曜日) 14時00分~

■第3回 平成28年12月19日(月曜日) 14時00分~ 

 

空き家に関する意向調査について

空き家になった原因や管理の状況、今後の活用についての調査を行うことにより、空き家に関する情報提供制度や、空き家の活用や修繕、解体に関する支援制度などの施策の必要性等を検討することを目的として、空家等の所有者等に対して「空き家に関する意向調査」を行いました。

■調査の対象
「平成27年度石狩市空き家対策外観調査」において、把握した空き家623件を対象に実施。

■調査期間
平成28年5月20日(金曜日)~平成28年6月10日(金曜日)

■意向調査の結果
意向調査集計結果 [PDFファイル/534KB]

 

【パブリックコメント】石狩市空家等対策計画等の策定について

石狩市空家等対策計画等の策定について下記の募集期間で意見を募集しました。

■意見を募集した計画等

(1)石狩市空家等対策計画の策定
(2)石狩市特定空家等の認定基準の策定

■意見の募集期間 平成28年9月23日(金曜日)~平成28年10月24日(月曜日)

■パブリックコメント手続きの結果について
詳細についてはこちらをご覧ください。

空き家の利活用について

今年度、空き家住宅を購入される場合の補助制度を創設しております。
詳細については以下のページをご覧ください。

空き家活用助成

担当:建設総務課計画担当 Tel:0133-72-3162

 

被相続人居住用家屋等確認書の発行について

「被相続人居住用家屋等確認書」とは、「空き家の譲渡所得の3,000万円特別控除」を受けるために必要な書類の一つです。
平成28年度税制改正において「空き家の発生を抑制するための特例措置(空き家の譲渡所得の3,000万円特別控除)」が創設されました。相続によって生じた空き家の売却で一定の基準を満たす場合は譲渡所得から3,000万円が控除されます。

詳細については、「空き家の発生を抑制するための特例措置について」(国土交通省HPより)をご覧ください(別ウィンドウで表示)。


下記リンクより申請書をダウンロードしてご記入のうえ、必要書類を添付して、下記の窓口へ提出をお願いします。
※申請書の提出から、確認書の発行まで数日かかりますので、ご了承ください。

申請書のダウンロードについてはこちらをご覧ください(別ウィンドウで表示)。

申請窓口
石狩市建設水道部建築住宅課
TEL:0133-72-3141
Email:kenchiku@city.ishikari.hokkaido.jp

※制度のお問合せについては各税務署でご確認下さい。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)