ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 土地・住宅 > 市営住宅 > 東日本大震災で被災された方々への市営住宅の提供について(H24.8.1現在)~新規受付は終了しております

東日本大震災で被災された方々への市営住宅の提供について(H24.8.1現在)~新規受付は終了しております

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月18日更新

 

 

 

 

 

東日本大震災で被災された方々への市営住宅の提供について

 平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震等で被災された方々に市営住宅を提供します。

1 対象者
(1)東北地方太平洋沖地震で被災された方(以下「罹災者」という。)
(2)東京電力(株)所有の福島第一原子力発電所及び福島第二原子力発電所の事故に伴う警戒区域、計画的避難区域及び緊急時避難準備区域に居住している者いう。また、上記区域に関わらず、福島第一原子力発電所から30キロメートル圏内に居住している方(以下「避難者」という。)

2 入居条件
(1)入居期間
 [1]罹災者 3ヶ月以内(1年間を限度として期間延長が可能)
 [2]避難者 1ヶ月以内(1年間を限度として期間延長が可能)
(2)使用料
  使用料は免除。ただし、光熱水費、共益費等は実費。

3 対象とする市営住宅
  別紙(PDF形式:85KB)(H240801現在)


4 申込方法
  先着順受付

5 提出書類
(1)申請書及び誓約書(PDF形式:10KB)
(2)入居を希望される方全員の住所等の所在が確認できるもの
  健康保険証、運転免許証など
(3)罹災証明書
  ただし、避難者の方、又取得が困難な方については、不要とします

6 連絡先及び受付場所
  建設水道部 建設指導課 建築・市営住宅担当(石狩市役所2階)
  〒061-3292 北海道石狩市花川北6条1丁目30番地2
  電話番号 0133-72-3144
  FAX  0133-75-2274


7 その他の公的住宅の提供について
(1)道営住宅(別ウィンドウで表示)
  電話番号 011-204-5583

(2)雇用促進住宅(別ウィンドウで表示)
  電話番号 011-709-0868
        011-709-0870

(3)被災者向公営住宅等情報センター

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)