ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 建築住宅課 > 住宅ストック循環支援事業

住宅ストック循環支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月4日更新

住宅ストック循環支援事業(平成28年度第2次補正予算で措置)は、建物状況調査(インスペクション)を実施し、既存住宅売買瑕疵保険に加入する既存住宅の取得や、耐震性が確保された省エネ改修、一定の省エネ性能を有する住宅への建替えに対して、国がその費用の一部について支援する補助制度です。

制度の概要

1.エコリフォームに対する支援
 持ち家または既存住宅の購入において、省エネ性能を向上させるリフォーム(エコリフォーム)等に対して補助します。

2.既存住宅の購入に対する支援の概要
 若者による既存住宅の購入において、建物状況調査(インスペクション)や購入時に行うエコリフォーム等に対して補助します。

3.エコ住宅への建替えに対する支援の概要
 耐震性のない住宅を除却し、一定の省エネ性能を有する住宅(エコ住宅)を建築(建替え)した場合に補助します。

対象となる工事の内容や条件など、詳しくは住宅ストック循環支援事業事務局のホームページ(別ウィンドウで表示)をご覧ください。

※市役所での受付事務等は行っておりませんのでご注意ください。

お問合せ先

窓口:住宅ストック循環支援事業事務局
電話:0570-069-888(通話料がかかります)
    一部のIP電話からは03-4334-9252
受付時間:月曜日~金曜日 9時~17時(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)