ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新農業振興計画の検討

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新


市民参加手続の状況

テーマ;新農業振興計画の検討
   このページに関するお問合せなどは農水産課まで

石狩市新農業振興計画策定協議会からの答申(提言)とその検討結果

(答申)
 平成15年2月26日の第6回協議会で結審し、2月27日付けで次のとおり答申(提言)を受けた。
石農協  第 8 号
平成15年2月27日
石狩市長 田岡 克介  様
 石狩市新農業振興計画策定協議会
会長   池田  均
石狩市新農業振興計画について(提言)
 「石狩市農業振興計画」の見直しにあたり、平成14年6月3日、市長から石狩市新農業振興計画策定協議会に対して、本市農業の持続的発展の方策についての提言依頼がありました。
 国内では、平成13年に発生しましたBSE(牛海綿状脳症)問題に端を発し、食品の偽造表示、輸入農産物の残留農薬問題そして無登録農薬問題などで、消費者の食に対する関心は非常に高まってきております。
 また、平成14年12月には「米政策改革大綱」が策定され、消費者重視、市場重視の改革やWTOの農業交渉における関税引き下げの要求など、今日の農業はかつてない非常に厳しい環境におかれております。
 このような情勢の中で、都市化の影響を強く受けている石狩市の農業も、農家戸数の減少、後継者不足、農産物価格の低迷による農業所得の減少など多くの課題を抱えております。
 本策定協議会は、こうした内外の諸情勢を踏まえるとともに、市民アンケート調査、農業者意向調査、市民からの小論文、実務担当者会議における意見などについて6回の会議を開催し検討を重ねてまいりました。
 この間の議論を集約すれば、”生産者と消費者との連携”と”地域や市全体としてのシステムづくり”ということになりますが、これを基本に、このほどその検討結果を「石狩市新農業振興計画(案)」として策定しましたので、ここに、提言いたします。
 なお、本計画案が決定した後には、情勢変化に対応して常に見直しつつ、着実に実行されることを期待しますが、必要があれば、策定協議会メンバーは協力を惜しまないことを付言いたします。
「石狩市新農業振興計画(案)」[PDFファイル/2.9MB]
(検討結果)
 石狩市新農業振興計画についてのパブリックコメント(意見募集)手続(詳しくはこちら)に対する意見提出がなかったことから、協議会からの提言(上記の計画(案))を検討し、次のとおり文言表現などの一部を修正した上で、3月17日付け市長決定により「石狩市新農業振興計画」を策定しました。
1 協議会からの提言(計画(案))の検討経過
協議会からの提言(計画(案))の検討経過
協議会提言
計画(案)
検討(修正)結果その理由関係課等
協議経過
P1 第1の表題
農業振興計画策定の考え方
計画策定の考え方文言整理  
P16 (2)ブランド化の推進の全文
石狩市の大根や人参は品質がよく、市場では知名度が高かったが、連作障害などで品質が低下し他産地に追い越されている。栽培方法など品質向上に向けた取り組みを徹底すると同時に他のミニトマトなどについてブランド化に取り組みます。
サヤエンドウやアスパラガスは、市場で一定の評価を得ております。
他の品目につきましても、栽培方法を変えるなど、品質向上の取り組みを徹底し、ブランド化の推進を図ります。
現在、市場評価を得ている作物に例示を限定した。 
P19 3行目
支援センターを機能強化します。
支援センターの機能を強化します。文言整理農業総合支援センター担当参事(3月3日)
P19 8行目
消費者の役割として取り組みます。
市民とともに守り育てます。消費者だけの役割とせず、農業関係者と市民とが協同して農業・農村を守り育てるという考え方による修正農業総合支援センター担当参事(3月3日)
P19 (1)石狩市農業総合支援センターの機能強化の1行目
システム化や事業化化に
グリーンサポーター事業等のシステム化や事業化に既にシステム化・事業化されているものを例示した。農業総合支援センター担当参事(3月3日)
同2行目
役割分担
石狩市、農業委員会、農協との役割分担役割分担すべき機関を明示した。  
P19 (1)地域農業のシステム化の1行目
高岡・八幡(はちまん)地区、北生振(おやふる)・美登位(びとい)地区
高岡・五の沢地区、八幡(はちまん)・北生振(おやふる)・美登位(びとい)地区地区名を訂正 
P31P31からP33に
「提言の依頼書」、「提言書」、「石狩市新農業振興計画策定協議会設置要綱」を資料として挿入
(以下ページ繰り下げ)
計画策定の経過に関する資料を充実 
P31 協議会委員名簿中
出倉信子委員 石狩観光協会理事
江丸悦子委員 石狩消費者協会
P34 
出倉信子委員 (社)石狩観光協会副会長
江丸悦子委員 石狩消費者協会理事
両委員の所属・肩書の訂正 

「石狩市新農業振興計画」[PDFファイル/1.7MB]

石狩市新農業振興計画策定協議会での検討経過

石狩市新農業振興計画策定協議会での検討経過情報をご覧下さい

石狩市新農業振興計画策定協議会への諮問事項


 平成14年6月3日の第1回協議会で、新農業振興計画の策定に関する下記の事項について提言を依頼した。
(1)新たな石狩市農業の持続的な発展の方策について(提言依頼書本文[PDFファイル/9KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)