ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり・コミュニティ > 協働・市民活動 > 石狩市第2学校給食センターで提供している小学校の献立を中学校の献立に統一することについて
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 審議会 > 石狩市第2学校給食センターで提供している小学校の献立を中学校の献立に統一することについて

石狩市第2学校給食センターで提供している小学校の献立を中学校の献立に統一することについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新


市民参加手続のテーマ

市民参加手続のテーマ
石狩市第2学校給食センターで提供している小学校の献立を中学校の献立に統一することについて
問合せ
学校給食センターTel:0133-72-0876
E-Mail:kyuusyoku@city.ishikari.hokkaido.jp

学校給食センター運営委員会の開催状況

答申内容

平成20年12月19日開催の第1回学校給食センター運営委員会審議会で結審し、平成21年1月14日に下記のとおり答申されました。

平成21年1月14日
石狩市教育委員会
教育長 四宮 克 様

石狩市学校給食センター運営委員会
委員長 島田 義治
第2学校給食センターで提供する献立の統一について(答申)

 平成21年12月19日付けで諮問を受けた標記事項について、下記のとおり答申します。


  1.  第2学校給食センターで提供する小学校の献立を中学校の献立に統一することについて

     第2学校給食センターにおける調理作業の改善を図り、より安全・安心な給食の提供を行うため、同センターで提供する小学校の献立を中学校の献立に統一することは妥当であると判断する。

諮問事項

平成20年12月19日開催の第1回学校給食センター運営委員会で下記のとおり諮問する。

石教給第16号平成20年12月19日
石狩市学校給食センター運営委員会
 委員長 島田 義治 様

石狩市教育委員会
教育長 四宮 克
第2学校給食センターで提供する献立の統一について(諮問)

 下記の項目について、石狩市学校給食センター条例第8条第2項の規定に基づき、諮問いたします。


  • 第2学校給食センターで提供している小学校の献立を中学校の献立に統一することについて
【趣旨】
 本市では、平成9年度から小中学校別献立を実施しており、第2学校給食センターにおきましては、当初、中学校5校に給食を提供しておりましたが、学校栄養職員配置数の関係で平成11年度から中学校5校の他に小学校1校に給食提供を行っており、現在、小中学校別に2種類の給食を作っているところであります。
 しかしながら、その実施から既に、10年近く経過しましておりますが、近年、調理作業効率が極端に低下しており、今の状態が続きますと不測の事態発生も考えられますことから小学校の献立を中学校の献立に統一して、調理作業の効率を高め、安心・安全な学校給食の提供を行おうとするものであります。