ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり・コミュニティ > 協働・市民活動 > 耐震改修促進計画策定に伴う税務課家屋台帳の目的外利用について
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 審議会 > 耐震改修促進計画策定に伴う税務課家屋台帳の目的外利用について

耐震改修促進計画策定に伴う税務課家屋台帳の目的外利用について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新


市民参加手続のテーマ

市民参加手続のテーマ
耐震改修促進計画策定に伴う税務課家屋台帳の目的外利用について
問合せ
情報推進課Tel:0133-72-3681
E-Mail:jyouhou@city.ishikari.hokkaido.jp

情報公開・個人情報保護審査会の開催状況


答申内容

 平成20年10月14日開催の第2回情報公開・個人情報保護審査会で結審し、同日、下記のとおり答申されました。

平成20年10月14日
石狩市長 田岡 克介 様

石狩市情報公開・個人情報保護審査会
会長 向田 直範
 平成20年10月14日付石建築第147号をもって諮問のありました、耐震改修促進計画策定に伴う税務課家屋台帳の目的外利用について審査した結果、審査会として、これを認めることとしたので答申します。


諮問事項

 平成20年10月14日開催の第2回情報公開・個人情報保護審査会で下記のとおり諮問する。

石建築第147号平成20年10月14日
石狩市情報公開・個人情報保護審査会
 会長 向田 直範 様

石狩市長 田岡 克介
耐震改修促進計画策定に伴う税務課家屋台帳の目的外利用について(諮問)

 本市では、建築物の耐震改修の促進に関する法律に基づき、建築物の耐震化を図ることを目的として、現在、石狩市耐震改修促進計画を策定しております。
 本計画では、特に地震発生時に影響が大きい特定建築物の耐震化を図ることをひとつの目標にしており、計画策定後は、所管行政庁である北海道と連携し、これら特定建築物の所有者に対して耐震化促進についての普及・啓発を行うことを予定していることから、税務課家屋台帳を利用し、特定建築物の所有者氏名等を把握したいと考えております。
 これらのことから、石狩市個人情報保護条例第10条第5号の規定に基づき貴審査会に諮問いたします。


    個人情報内容
    (1)対象
    建築物の耐震改修の促進に関する法律に基づく特定建築物
    (2)情報内容
    所有者の氏名(漢字・カナ)、住所、郵便番号、建築年、建築構造、床面積