ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本町地区の都市計画決定

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新


市民参加手続の状況

テーマ;本町地区の都市計画決定


このページに関するお問合せなどは
都市計画課まで

石狩市都市計画審議会からの答申とその検討結果


平成14年7月2日の第2回審議会で結審し、同日、下記のとおり答申された。

石都審第9号
平成14年7月2日

石狩市長 田岡 克介様

石狩市都市計画審議会
会長 堂柿 栄輔

答申書
 平成14年7月2日付け石都計第63-2号で諮問のあった下記案件について、慎重審議の結果、妥当であると判断する。



(1)札幌圏都市計画 第一種市街地再開発事業(旧役場周辺地区)の決定(石狩市決定)
(2)札幌圏都市計画 地区計画(本町中央地区)の決定(石狩市決定)

この答申の検討結果は、審議会の答申結果(PDF形式:53KB)をご覧ください。
 

石狩市都市計画審議会での検討経過


審議会のページをご覧ください。

石狩市都市計画審議会への諮問事項


 平成14年7月2日の平成14年度第2回審議会で、本町地区の市街地再開発事業に伴う都市計画について、次のとおり諮問した。

石都計第63-2号
平成14年7月2日

石狩市都市計画審議会
会長 堂柿 栄輔様

石狩市長 田岡 克介

札幌圏都市計画の決定について(諮問)
下記案件について、都市計画法第19条第1項の規定に基づき諮問します。



諮問案件
(1)札幌圏都市計画 第一種市街地再開発事業(旧役場周辺地区)の決定(石狩市決定)
(2)札幌圏都市計画 地区計画(本町中央地区)の決定(石狩市決定)

(参考)

決定理由
 本地区は、「本町地区市街地総合再生基本計画」において、本町地区のタウンコアとして位置づけられている地区であり、市街地再開発事業によって土地の高度利用の促進と良好なオープンスペースの創出を図り、商業施設・公営住宅等の導入による交流とにぎわい拠点としての街づくりを進めるものである。今般、市街地再開発事業に関連する2案件の都市計画決定を行う。
諮問案件(1)
 本町地区のうち、旧役場周辺地区の約0.7ヘクタールについて第一種市街地再開発事業の施行区域として定めようとするもの。
諮問案件(2)
 市街地再開発事業の円滑化を図るとともに、地域にふさわし街並みの形成を目指すため、市街地再開発事業区域に併せて地区計画区域を定めようとするもの。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)