ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり・コミュニティ > 協働・市民活動 > 用途地域の定期見直しに関する都市計画変更(準防火、高度地区、地区計画、特別用途地区)
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 審議会 > 用途地域の定期見直しに関する都市計画変更(準防火、高度地区、地区計画、特別用途地区)

用途地域の定期見直しに関する都市計画変更(準防火、高度地区、地区計画、特別用途地区)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新


市民参加手続の状況

テーマ;用途地域の定期見直しに関する都市計画変更(準防火地域、高度地区、地区計画、特別用途地区)

   このページに関するお問合せなどは都市計画課まで

石狩市都市計画審議会からの答申とその検討結果

 平成17年2月14日開催の第4回石狩市都市計画審議会で結審し、同日、次のとおり答申されました。

石都審第 7 号
平成17年2月14日
石狩市長 田岡 克介 様
石狩市都市計画審議会
会長 堂柿 栄輔
  
札幌圏都市計画の決定及び変更について(答申)
 平成17年2月14日付け石都計第188-2号で諮問のあった下記案件について、慎重審議の結果、妥当であると判断する。
  

  
  (1)札幌圏都市計画特別用途地区の変更(石狩市決定)
  (2)札幌圏都市計画準防火地域の変更(石狩市決定)
  (3)札幌圏都市計画高度地区の変更(石狩市決定)
  (4)札幌圏都市計画地区計画の決定(本町東地区)(石狩市決定)
  (5)札幌圏都市計画地区計画の変更(石狩都心地区)(石狩市決定)
  (6)札幌圏都市計画地区計画の変更(緑苑台ニュータウン地区)(石狩市決定)
  (7)札幌圏都市計画地区計画の変更(本町中央地区)(石狩市決定)
   
【検討結果】
 審議会から妥当であると答申され、その後、平成17年3月18日に北海道から市案についての同意を得て、3月29日付けで都市計画の決定・変更し、同日付けで告示しました。

石狩市都市計画審議会での検討経過

石狩市都市計画審議会での検討経過情報をご覧下さい

石狩市都市計画審議会への諮問事項

 平成17年2月14日開催の第4回石狩市都市計画審議会で、用途地域の定期見直しに関する都市計画変更について、次のとおり諮問します。


石都計第188-2号
平成17年2月14日

石狩市都市計画審議会
  会長 堂柿 栄輔    様

石狩市長 田岡 克介

札幌圏都市計画の決定及び変更について(諮問) 
 下記案件について、都市計画法第19条第1項の規定に基づき諮問します。



諮問案件
  (1)札幌圏都市計画特別用途地区の変更(石狩市決定)
  (2)札幌圏都市計画準防火地域の変更(石狩市決定)
  (3)札幌圏都市計画高度地区の変更(石狩市決定)
  (4)札幌圏都市計画地区計画の決定(本町東地区)(石狩市決定)
  (5)札幌圏都市計画地区計画の変更(石狩都心地区)(石狩市決定)
  (6)札幌圏都市計画地区計画の変更(緑苑台ニュータウン地区)(石狩市決定)
  (7)札幌圏都市計画地区計画の変更(本町中央地区)(石狩市決定)



【参考】
諮問案件(1)から(7)について
変更理由
用途地域の変更にあわせて、関連する都市計画(特別用途地区、準防火地域、高度地区、地区計画)の決定及び変更を行い、適切な土地利用を図る。 
変更内容
変更内容は下記のとおりです。
  • 特別用途地区
       計画書(PDF形式:97KB)
       箇所図(第1種特別工業地区)(PDF形式:409KB)
       箇所図(第2種特別工業地区)(PDF形式:366KB)
       箇所図(第1種特別業務地区)(PDF形式:239KB)
       箇所図(第3種特別業務地区)(PDF形式:332KB)
       位置図(PDF形式:2,096KB)
  • 準防火地域
       計画書(PDF形式:81KB)
       箇所図(緑苑台地区)(PDF形式:216KB)
       箇所図(花畔(ばんなぐろ)地区)(PDF形式:123KB)
       箇所図(本町地区)(PDF形式:126KB)
       位置図(PDF形式:2,135KB)
  • 高度地区
       計画書(PDF形式:87KB)
       箇所図(PDF形式:111KB)
       位置図(PDF形式:2,135KB)
  • 地区計画
     
  • Adobe Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)