ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり・コミュニティ > 協働・市民活動 > 用途地域の定期見直しに関する都市計画変更(準防火地域、高度地区、地区計画、特別用途地区)
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 審議会 > 用途地域の定期見直しに関する都市計画変更(準防火地域、高度地区、地区計画、特別用途地区)

用途地域の定期見直しに関する都市計画変更(準防火地域、高度地区、地区計画、特別用途地区)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新


市民参加手続の状況

テーマ;用途地域の定期見直しに関する都市計画変更(準防火地域、高度地区、地区計画、特別用途地区)

   このページに関するお問合せなどは都市計画課まで

縦覧・意見書提出の結果

札幌圏都市計画の準防火地域、高度地区、地区計画、特別用途地区の決定・変更に関しての縦覧・意見書提出手続の結果は次のとおりです。

担当:建設部都市計画課都市計画担当
    Tel:0133-72-3162
    Fax:0133-75-2274
    E-Mail:toshik@city.ishikari.hokkaido.jp
実施期間
 平成17年1月11日 火曜日から平成17年1月25日 火曜日迄

意見提出状況
 縦覧者1人(本町東地区地区計画 1人)、意見書提出0件

意見検討経過
 縦覧・意見書提出の結果をふまえ、石狩市案を平成17年2月14日開催の石狩市都市計画審議会に諮問した結果、妥当であると答申されました。
 その後、3月18日に北海道から市案についての同意を得て、3月29日付けで都市計画を決定・変更し、同日付けで告示しました。

縦覧・意見書提出手続

  • その他
    都市計画の決定・変更にあわせて、市の条例及び規則の改正も行います。
  • お知らせ
    広報いしかり12月号において、市案件の縦覧期間を1ヶ月間とお知らせしていましたが、北海道や札幌圏との事務手続の整合を図るため、今回の縦覧期間については、都市計画法に基づく縦覧期間と併せて2週間といたしましたので、お知らせいたします。
  • Adobe Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)