ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり・コミュニティ > 協働・市民活動 > 平成28年度協働事業提案制度の採択事業

平成28年度協働事業提案制度の採択事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月24日更新

 

平成28年度協働事業提案制度の採択事業(平成29年度から実施)

  1. 放課後すこやかスポーツ教室 
  2. 運動能力向上事業
  3. いきいき健康・介護フェスタ事業 「健康・介護・医療・福祉フェスティバル」(仮称)
  4. 地域における子どもの居場所づくり事業

 

1. 放課後すこやかスポーツ教室

 
提 案 者石狩市総合型地域スポーツクラブアクト
目  的運動能力向上と食育推進を通した児童の健やかな育ちの実現と、放課後の児童への居場所提供を目的とします。
内  容放課後、小学校の体育館などで、その小学校に通う児童を対象にした運動能力向上のための多様なプログラムや 食育指導を行います。
役割分担

【提案者】 事業の全体企画、運動指導、食生活アンケートの実施

【  市  】 学校との調整・周知、食生活アンケートの作成・結果分析、栄養指導の実施

実施時期平成29年度から実施
担 当 課

社会教育課・保健推進課

 

2. 運動能力向上事業

提 案 者石狩市総合型地域スポーツクラブアクト
目  的体力・運動能力の更なる向上と食育推進を通した児童の健やかな育ちの実現と、放課後の児童への居場所提供を目的とします。
内  容

(1)花川北・南コミュニティセンターとりんくる交流活動室を利用して、幼児から中学生までの子どもを対象にした体力・運動能力向上を目的とするスポーツ教室や、食育講座を大学との連携により開催します。

(2)小学生を対象とした運動教室を年3回(春・夏・冬)、旧石狩市内2会場・厚田区1会場・浜益区1会場で実施します。

役割分担

【提案者】 事業の企画・運営、大学と連携しいた運動指導・食育指導

【  市  】 実施場所の確保、周知協力

実施時期平成29年度から実施
担 当 課

スポーツ健康課

 

3. いきいき健康・介護フェスタ事業「健康・介護・医療・福祉フェスティバル」(仮称)

提 案 者いしかり医療と福祉のまちづくりひろば
目  的地域全体で、すべての人が健康で自分らしく、石狩市に住み続けられる地域づくりをするために、様々な立場や職種の人が参加する共生型社会の構築を目的に、地域の人々への情報提供や啓発活動を行います。
内  容「健康・介護・医療・福祉」をテーマにしたフェスティバルを行います。各団体が実施しているイベント、市民や様々な団体を巻き込む形で実行委員会を立ち上げ、実行委員会が主体でイベントを実施できる体制を整えます。
役割分担

【提案者】 本事業のプロデュース及び事務局、実行委員の募集、実行委員会の設置、市との調整・連携

【  市  】 広報いしかりへの掲載、各メディアへの情報提供、会場の提供、部署を超えた市役所内のネットワーク、人材の発掘、今後の事業の発展に向けた調整等

【実行委員会】 実行委員会の運営、フェスタの企画・運営、ポスター等の周知、交付金の申請・受入・支出等

実施時期平成29年度から実施
担 当 課

保健推進課・高齢者支援課

 

4. 地域における子どもの居場所づくり事業

提 案 者・こどもの居場所づくり レタッタ ・石狩トーク☆クラブ ・有限会社 アット ・NPO法人 ジェルメ・まるしぇ
目  的すべての子どもが等しく学び、育まれるための環境(居場所)を整備し、地域全体で子育て家庭や子どもの育ちを支えます。
内  容子ども食堂や学習支援活動などを通して、子どもたちが安心して過ごせる居場所づくりを進めます。
役割分担

【提案者】 事業の企画立案・運営

【  市  】 事業の企画・立案に対する助言、事業PRの協力、団体間の情報交換の機会の確保

実施時期平成29年度から実施
担 当 課

子ども政策課