ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり・コミュニティ > 協働・市民活動 > 3市村合併に関するアンケート調査最終値(その他)

3市村合併に関するアンケート調査最終値(その他)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新

問1二つの姿を比べてみてどう感じるか「その他」回答の内容

主なパターン件数
【1】パンフ内容に偏りがある、誘導的、合併のデメリットが書いてないなど135件
【2】情報不足(合併デメリット、単独メリット以外)29件
【3】どちらともいえない、判断できない、迷っている、どちらも同じ、わからないなど34件
【4】札幌と合併19件
【5】将来のことはわからないなど9件
【6】その他71件
297件

【1】パンフ内容に偏りがある、誘導的、合併のデメリットが書いてないなど

  • 合併する方がよいという方に偏りすぎなパンフレットだと思う。
  • 合併する場合の姿を良く書きすぎている。
  • 合併ありきで編集しているようにみえる
  • かたよった考えに基づいた資料と思う。
  • パンフレット自体が「合併」する方に有利な情報しか載せていない。パンフレットとしての役割を果たしていない。
  • 全て読んだわけではありませんが、「合併した方が良いですよ」というパンフレットとしか思いません。読んでいたら、合併という方向で進んでいるんだろうな、アンケートは一応とるけど、だいたいは決まっているのではと感じました。
  • 合併した場合の方があまりにも良いように書かれているので、本当かどうか疑わしい。合併のメリット・デメリットがわからない。
  • 両者とも公平でない。偏っている感じがする。
  • パンフレットからは合併した方がいいように読み取れたので、中立になって考えられない。合併しなければ組織スリム化する→出張所を削る→市民のためになってない。
  • 合併の利点ばかり強調された内容。
  • 合併する場合の姿が好ましいように説明している。単独の場合の長所、合併の場合の短所についてははっきり書いてない。
  • アの方が好ましいが、アがメリット記述が多いのに対し、イはデメリット記述が多いので、単純に比較するのは不公平ではないか?
  • 最初から合併した方がよりよく見えるようにかたよって作られていませんか。
  • 記事内容が合併するような意図を感じさせる点で、疑問をもちました。単独ケースの検討が、真剣さを感じさせず、公平な比較検討資料ではないように思います。
  • パンフレットでは合併する方が好ましく書いてあるので、本当にそうなのか不安。
  • パンフレットみずらい。合併よりのパンフレットだ。
  • パンフレットを見ると、合併する場合の方が、確かに好ましく見えるが意図的なものを感じてしまう。本当に良いのかどうか、疑問を感じる。
  • 読んだ限りでは、合併しない場合の姿があまりにもマイナスイメージで作られており、パンフ作成に対して疑問を感じています。
  • 合併する場合に好条件ばかり並べているので、比較なんて出来るわけがない。
  • パンフレットは合併による良い面ばかりを前面に出しているように感じる。合併による悪い面もあるのではないか。
  • 合併した場合のメリットが楽観的すぎる。メリットばかりを意識的に強調している。
  • パンフレットの内容はまずいです。これなら住民投票すべきと思うし、合併した方が良い方の傾向に作られているためです。
  • 合併を暗に行政が支持しているようなパンフレットに感じました。
  • このパンフは公平でない。
  • 市では合併を進めているからだと思うのですが、パンフレットの内容は、合併に有利に書いてあって本当のところは、どうなんだろう…と思ってしまいました。
  • パンフレット自体が合併を推進するほうが有利に作られているように思う為。
  • パンフレットの内容等では、信用できない。都合のいいようにしか書いていないと思う。
  • 政治的に、市政から見て都合の良い方にかたよっている。
  • 合併した方がよいと言っているような印象を受ける。
  • 誘導的記載が多い。比較基準値が合致していない。合併に誘導的。
  • 資料の信用度が低い。意識的に合併に良い方向を指している様に見える。数字がこますぎてわかりにくい。
  • 合併ありきのパンフレットに見える。合併なくとも、より良い町づくりを進めることを前提にすべきでないか。
  • 合併にする場合でも、行政のスリム化、効率化等をはかるべきで、パンフレットの比率は、合併する場合が良すぎだと思う。
  • 製作者の「合併側に誘導する」意図を感じ、強い反感を覚えた。
  • 合併しない場合の問題点が強調されているが、合併した場合の将来のデメリットが十分検討されておらず、合併することにより増える課題の記述が不十分である。
  • 合併賛成よりの内容に作成されているので、判断材料にならない。
  • 合併した場合のメリットが強調されており、合併しない場合の良さが見えづらいパンフレットになってませんか?
  • 合併するほうのパンフの作り方の方が力が入っていて、しない場合のパンフと差がある。
  • パンフレットの信用性が疑問だし、役人さん達の試算は全く信用できない。「合併ありき」のパンフレットは高齢者、若年者向けの誘導書になっている。
  • 合併した方がいいとされるパンフレットでは理解に苦しむ。
  • 合併することをよしとすることを前提に作成された感じがする。一応2つの姿を書いてあるが、合併しない場合の方は否定的表現やニュアンスが多く見られる。
  • パンフレットは意図的に作られていないか。責任は誰がとるのか。
  • パンフレットが「合併良し」にかたよった内容なので比べられません。
  • 合併した方が良いような構成になっており、公正公平なパンフとはいえない。合併後のデメリットがほとんど記載されていないのはどうしてでしょうか。
  • 合併しない場合のシュミレーションが悪すぎる。合併ありきが見え見えだ。
  • 合併しない方は、後向きな書き方だと思う。
  • 肝心な情報が知らされていない。合併する場合の不都合な情報が伏せられている。まちづくりが合併特例債によって賄うことを前提としている。
  • 比べ方の言い回しが合併バンザイにかたよっている。
  • 合併推進を念頭に置いたニュアンスの濃いパンフで、合併賛成に気持ちが誘導される危険性あり。
  • 内容、色づかい、レイアウト等、あたかも合併がバラ色というようなスタンスで、却って胡散臭さを感じる。
  • パンフレットの作り方に疑問がある。
  • 合併ありきに納得できない。
  • はじめから合併ありきの姿がみえみえです。なんとか合併に賛成させたいと考えているのがわかります。もっと、正しい情報がほしい。
  • 合併の方向が良いと思うように見える。
  • 初めから合併を考えてのパンフレットづくりに思えて不快を感じた。さらになぜ、厚田、浜益なのかもよくわからない。
  • 合併した方が良く見える資料にしてある。もっと具体的・真実的に作成すべきである。
  • 合併協議会が作成したパンフレットなので信用できない。
  • (1)パンフレットにはする場合、しない場合の姿がはっきり書いてあるが‥‥(2)合併するのが、前提ではないとしながらもパンフレットの作成はやはり合併する方がよいと誘導している様だ。 (3)例えば、2頁のチェックでは(3)と(1)にしてもよいのではないか。 (4)今後はガマンが必要ではないか。
  • 肝心な部分が抽象的で分からない部分がある。例えば、福祉サービスの財源の部分など、合併の場合は確保できるのに、単独の場合はどうしてできないのか。意図的に合併のほうが有利というイメージがつくられていないか。
  • フェアな比較ではない。合併特例債をバラ色に描き、合併しない場合の現市役所のビジョンの提示が不十分ななか、住民に我慢を求める姿のみ書いている。
  • 合併することにより資金が有利に調達できるから合併した方がいいですよ、と暗示したパンフレットであり、合併を誘導していて不満。
  • 合併する方向にパンフレットが作成されている。各市町村で、今、現在と合併後の財政面での比較をわかりやすくしてほしかった。
  • 合併したとき、特例債使用時の住民負担30%、その後の維持管理費等、合併後の負担金、返済方法等、負の部分が全く報告が無い。異常である。
  • どうしても合併した方が良い側・・・が強く表面に出ているパンフレットに感じられます。
  • パンフレットの場合は、合併する場合の方が好ましく聞こえるが、実際には違うと思う。
  • 初めから合併ありきの感あり。設問が初めからおかしい。平常でない。
  • 合併することを前提にパンフレットは作成されているように思う。市の本音が見え隠れして、アンケートとしては大変に気分が悪い。
  • 合併の良い面ばかり表している。
  • 合併する場合のメリットはたくさん書いてあるが、デメリットについてはあまり書いてない。片寄ってみえる。
  • 合併する場合の姿を意図的に美しく描いているのではないか。
  • 合併する場合の姿のほうが好ましいように思われる内容だった。しかし、内容がわかりやすかった分だけ、反対派に「合併ありき」と思われても仕方ない感じだと思われる。
  • 合併しない場合には公共料金の引上げや施設、サービス廃止や低下とされ、合併しないのは悪だと誘導するような文言。行政のスリム化等の努力はかけらも感じられない。
  • 行政組織(派遣職員も含む)職員定数等の体制を可能な限り先送りしたら、合併しない場合は社会基盤整備、社会福祉事業、住民負担等が増加し、困難とする表現が随所にあり、公正、公平な合併問題の検討、判断資料としては欠除している。

    合併する場合の姿は合併長所ばかり、しない場合の姿は、短所ばかりかかれている気がして、比較できない。

  • 合併を良しとする観点で作成されているパンフレットのように思えます。
  • このパンフレットは合併した方が有利なことばかり誇張されており、合併しないと不利になるという意識を持たせようと、意図して作られている。もっと本来の自治体のあり方について考えさせる内容・本質的なものが必要と思う。
  • 合併する方がパンフレットでは良く書かれており、それだけで決めることはできない。
  • このパンフレットは合併推進側からのものに見えるので反対派側からのものを同封しないと公平さに欠ける気がする。
  • 合併した場合のメリットを強調しすぎていて片寄ったパンフレットと感じた。
  • 目先の利益にとらわれて、長期ビジョンが見えてない。「はじめに合併ありき」を基本としたパンフレットを作ったとしか思えない。単独で合理化ができないのか。効率の悪いところと合併して効率が良くなる理由が納得できない。
  • 合併が先にありき、合併後の良い所ばかり、合併なき時の悪し所ばかりが強調されている感が強い。
  • パンフレットを読みましたが、あまりにも合併効果が良く書かれており、我々が住民税その他の税を払っているにもかかわらず、単独の場合はすべての行政サービスが縮小されるように感じられ、民意を合併賛成に強引にもっていくようにも思えます。
  • 上の分類にははいらないので、合併の将来はばら色で、合併しない将来は地獄といっている感じ。
  • パンフレットそのものが合併を想定しているように感じた。
  • こんな合併しない場合の姿は信用できぬ。
  • 合併のいいことずくめで説明が片寄っている。
  • 明らかに市民の意思を合併へと誘導することを意図した作りになっていて不愉快。
  • 合併する場合が、あまりにもよい姿で、書かれているが、本当にこのようになっていくのか…
  • 合併する方がいいと書いてあるのと同じ。合併での利点ばかり記してあり、市民にかかる負担が何も見えてこない。
  • 合併を優先させたパンフのつくりだと感じる。
  • 合併しない場合のマイナス面を強調しすぎ。
  • 「合併する場合」の方が良く書きすぎていて比較しにくいと思った。片寄った書き方では、違いは比べられません。
  • 好ましい好ましくない以前に、取扱い方が平等でないように思う。
  • 合併した場合が、よく書かれすぎ。合併して、よくなるか不安。
  • パンフレットだけじゃ理解できない。ちょっときれい事ばっかり書いてませんか。
  • 市が合併したくてしょうがないと思う作り方で、市民をおどし合併へと誘導しようとしているのが見え見え。論ずるに値しない。
  • 合併しない場合の不利な点ばかりが強調されていて、公平なパンフレットになっていない。
  • 例的に合併する場合を良く見せている。
  • パンフレットが合併側にかたより過ぎている。
  • 「合併をする場合の姿」のデメリットがあまり表現されていなくて迷う。
  • 合併しない場合の方が悪いことばかり書いているので比べようがありません。
  • 公正な判断がむずかしいパンフレットである。
  • パンフレットでは合併した方が現在よりも良くなると言っているようです。結論はお金の問題だと思われますが、合併しても15年後、同じことが繰返すことになるのではないですか。
  • 合併する場合の方があまりにもバラ色すぎて、不信感をおぼえる。
  • 最初から合併ありきの(したほうがよいという書き方が感じられえる)でそちらの方へ導入するように感じられる。
  • よく読まないと、合併がバラ色に書いてあり、合併へと誘導する意図が見て取れるようです。行政に対する不信が大きくなった。
  • パンフレットが判断できる内容ではない。内容が合併への誘導とも思える。合併時の良い結果ばかりでなぜ良くなるのかの説明がない。(例えば、なぜ単独だと使用料・手数料アップで合併だと見直しの必要がないのか、なぜ、子育てや高齢者サービスが単独だと廃止・縮少で合併だとすみやかに実行できる財源があるのか等)中には合併しなくても出来る事(例えば、議員、職員数の削減)などが、さも合併しないと実行できない様な書き方である。よって、正しい判断が出来るとは思えない。
  • 「合併する」という方向に持って行こうとする悪意が感じられ不愉快だ。
  • 合併にむかうことを誘導する表現が多すぎる。
  • パンフレットはあまりにも一方的な見方を提示していて、公平な情報とは思えない。
  • 合併ありきの資料か?良し悪しの根拠となることが示されていない(文言だけでは)し、現状の足し算での比較では不意味ではないか。
  • パンフレットでは合併しない場合のほぼすべてにおいて否定的で、合併しない場合でも、前向きに進む姿が見られない。公平な案内とは思えない。
  • パンフレットは合併すると良いことばかり書いてある。合併賛成者が作ったのではないか。
  • パンフレットは合併する場合の姿ばかり良いことが書いてある。
  • 合併賛成の方向に意図的に作っているように感じる。
  • 合併する場合の内容が強く、意図的・作為的すぎる。
  • 合併した方が良い様に感じさせる。かたよりがある。
  • パンフレットに疑問を感じる。
  • あまりにどちらも極端にはしりすぎている。
  • 合併する場合の方が良いように書きすぎている。書いてあるとおりにはならないと思う。
  • 本当にパンフレット通りになるのですか?パンフレットでは合併した方がいいですよと書いてあるように思えます。疑問です。
  • 合併有利の項目ばかり並べてもナンセンス、比較になっていない。
  • 合併に向けて意図的に編集された内容で、公正な内容でないように感じた。
  • 合併促進を前提に”姿”の利点、弱点が描かれている。比較して軍配を挙げる気になれない。
  • パンフレットの内容については、市の考えは合併したほうが良い方向に書いてある様に思える。
  • このパンフレットは、片寄った表現になっていませんか?平等に書かれたものですか?どうみても合併することがいいことだと思わせるようなものになっているような気がしますが、そう思うのは私だけでしょうか。
  • 合併ありきのパンフレットと判断される内容である。
  • 「合併する場合の姿」の良い事柄が強調されていて、悪い場合の具体性の説明不足があるようだ。
  • 最初に合併ありきの意向があるように思われ、合併後がばら色になるような資料になっているのではないでしょうか。合併するしないにかかわらず努力しなければ。
  • 合併見え見えのパンフレット読む気もせず。
  • 合併したい人が作ったパンフレットという気がします。
  • 合併を促進するパンフレットなので。
  • パンフレットそのものに疑問あり。
  • 若干強引すぎる比較でフェアーでない。
  • どちらも合併する方向に仕向ける意図が見えていて、どちらも好ましいなどといえるようなパンフレットの内容ではありません。

【2】情報不足(合併デメリット、単独メリット以外)

  • 役人の作るパンフレットで何を言っているのかわからない。何も具体的に書いていない最悪。
  • 道外から来たばかりで、どうしたら良いのか本当の所よくわからないが、パンフレットを読むと良いことばかり書いていて、厚田や浜益の村民税の問題などもう一歩ふみ込んで書いた方がいいのでは。
  • 札幌市との合併した場合も必要ではないか。
  • 合併する場合の利益ばかりを強調していて、信用できない。もっと具体的に説明すべきだ。合併しない時にできない理由も不明だ。
  • 一時的にお金がはいり、建物や色々にお金が使える事はわかりますけど、その先の事はなんにも書かれていない。
  • 今、有益性の消える10年目以降の議論が必要である。
  • 良いことばかり書いてあるので、よく判らない。悪い所もあると思うから。
  • 合併の形によっては前提条件が違ってくると思うので、この比較が正しいかどうかが不明。なぜ合併相手が厚田、浜益と決まってしまったのか。そのプロセスがより理解できなく、例えば札幌市、北広島市、小樽市などあったのではないか。
  • 詳細ではあるが総合的な結論は何?
  • パンフレットでは合併するほうが住民にメリットが、あるように見えるが、厚田、浜益から見てどうなのかよくわからない。
  • 特例債を有効に使い公共施設の整備をするといっても特例債は借金であり整備した施設の運営等の将来の費用がかかる。又、特例債の返却し方もわからない。浜益、厚田村の職員をどう配置するかもわからない。
  • 合併した場合の目先の何年か後の事しかわからず、もっともっと長い目で見た比較や市の全体像がでてこないし、わからない。
  • 合併による地域の将来ビジョンが明確にとらえられない。判断に迷う(合併プランはバラ色、夢のあとは……?)
  • パンフレットでは合併する場合が好ましい印象だが、必要な施設の整備後のランニングコストが明確でない。
  • パンフレットではわからない。
  • パンフレットを読む限り、合併した場合の方が良いように思うが、リスクが良くわからない。
  • 合併した場合の財政試算がなく、比較できません。
  • 何故合併か、地域社会の連帯感を高める為に何が必要か、について言及されていない。
  • 合併したときのメリットが書かれていない。あまり参考にならない。
  • 合併した場合のプランがあまりにも夢プランの様です。国にお金がないのに10年間の地方交付金が確実なものでないと思います。しない場合の財政も書いてほしい。比較にならないパンフレットの作り方だと思います。
  • 反対派の主張もわかるとよかったのですが・・・
  • 将来合併しないといけないのは、なぜかきちんと説明していない。
  • 違いをもっとわかりやすく書いた方がよかった。
  • パンフレットでは比べようがない。
  • 厚田・浜益両村との合併を前提にした「合併する場合の姿」ではなく、札幌市へ統合した場合の「姿」も示さなければ答えようがありません。
  • 一時的に補助金等が増加し、施設整備を行えたとしても、その後の維持管理のコストの件はどうなるのか不明。
  • 合併の必要性(国策、地方分権等)の根本的説明不足。財政問題だけが先行し、自立するための見通し(夢)が見えない。
  • 見込み等現実に則しているのは、現時点の金の収支のみ。事業計画的でないため、合併したらの見込みに天災への備えや、新市で何をしていくかの構想がなく、一時金の使用も事務的。
  • 札幌市となぜ合併できないのか。詳細な説明をすべき。

【3】どちらともいえない、判断できない、迷っている、どちらも同じ、わからないなど

  • 良い所も悪い所もある。
  • それぞれに良い所があるので一概にどちらが良いとは答えられない。
  • 高齢者サービスについて、合併しないー廃止を含め切下げを明示。合併するー具体的には示されていない。これはどちらになっても廃止、切下げをすると思われる。これでは判断ができない。
  • 迷ってる。
  • このパンフレットの内容では、どちらとも判断できない。
  • 良い面もあり悪い面もありで複雑な気持ち。
  • 市から提示されている内容では判断できません。
  • 一長一短な姿になる。
  • 良い点も悪い点もあり、どちらとも言えない。
  • 目が悪いので全部見ることができない。
  • どちらとも言えない。どっちにしてもメリットとデメリットがあるので。
  • どちらも良い面と悪い面がある。
  • いずれも長所、短所があり決めかねる。
  • パンフレットをよく読んでもわからない。
  • パンフレットだけではよくわからない。
  • どちらにしても厳しい時代になるのは変わらないと思う。
  • どちらともいえない。
  • パンフレットを読むと、合併するほうがよいように思いますが、今までに、小さな町や村のよいところをみてきたのでできることならそれぞれが特徴を出していったほうがよいのでは‥‥とも思います。
  • 合併してみなくてはわからないのでどちらとも言えない。
  • パンフレットを見る限りではアの方がいいと思うが、広域になる事で細部まで行政が届くのか。住民の方の気持ちはと考えるとなんとも言えない。
  • どっちとも言えない。市町村の赤字体質の根源は国の財政政策が主原因ではないか。国が困ったから市町村の数を減らせばいいという理屈が根本にあるため、金で釣るやり方を見ると素直に合併で解決はしないと思う。
  • どちらが好ましいか判断し難い。
  • 判断は難しいですが、合併した方の姿に夢があるように思う。
  • このパンフレットは合併する方を優先して作られているように思えるので、どちらともいえない。
  • メリット、デメリットがそれぞれあるので、どちらとも言えません。
  • パンフレットを読んで、合併した場合の姿がいい事(内容)もあるし、合併しない場合の姿でいた方がいい事(内容)もあるので、決めかねています。
  • 高齢のため、よんでもよくわかりません。
  • パンフレットにはア、が好ましいと思わせるように書いてある。良いことばかり書いてデメリットは意図的に除外してあるように思えた。実際に予測するのは難しいと思う。
  • どちらともいえない。メリット・デメリットがあるので。
  • 別に厚田、浜益との合併問題を考えたことがないため、良否はわからない。
  • よく理解、出来てないのに、簡単に決めては失礼になると思うのでかけません。
  • しても、しなくても良くならないと思う。
  • 合併・自立の内容がほぼ同じで差がない。
  • 財政運営を主に考えなければならない問題かと思われますが、これまでの要因をも見比べなければ良い判断ができないのでは。

【4】札幌と合併

  • 合併による当面の財政支援に執着している。また、議員、職員の削減を。現在でも2/3程に削減可能。2年後にできるわけない合併をするなら、札幌に吸収された方がどんなにいいか。
  • 札幌と合併する方が良いと思う。
  • 札幌市との合併のみ賛成。
  • 札幌市と合併すべき。
  • 札幌と合併したい。
  • 札幌と合併すべきである。
  • 札幌と合併。
  • 高齢者の多い、厚田、浜益との合併には反対。なぜ札幌市との合併などを考えないのか、議員などの定数なども大巾に削減出来る。
  • なぜ札幌市との合併ではないのでしょうか。
  • 合併するならば札幌市。
  • 札幌市と合併してほしい。
  • 合併するのであれば札幌市に合併希望。
  • 合併は時間をかけても札幌市と。
  • 札幌と合併するのが望ましい。
  • 合併を考える場合札幌市との合併をなぜ考えなかったのか。
  • 札幌市との合併。
  • 浜益、厚田との合併でなく、札幌との合併を志向すべきだ。
  • 札幌市との合併を希望。
  • 札幌市と合併を希望します。

【5】将来のことはわからないなど

  • このモデルプランと同じになるとは限らないから。
  • パンフレット上での違いは分かるが、ほんとうに未来がその通りになるかの保証は確たるものでないし、その点でどちらが良いかは難しい。
  • 本当にそのようになるのか信用できない。
  • パンフレットは、あくまでも予想であって決定ではないので、当てにならない。よって、力のある市と合併した方が良い。
  • 合併する場合の方が良く書かれているが、本当にそうなるかどうか・・・
  • その通りになるのか分からない。
  • 合併した場合、計画通りにいくかどうか不安。
  • 予測であり参考にならない。
  • 合併する場合の内容(特に財政効果)がバラ色すぎる。今の時代、3年先を見通すことにし、むずかしい時に、とくに国家財政がきびしい時に、法律で決めてあるとはいえ、簡単に改正(悪)することも考えれば、パンフレットの見通しは甘すぎる。

【6】その他

  • 財政の問題があるなら、市民にしわ寄せするのではなく、議員定数を減らしたり、市職員の給与減額及び市職員の人数を減らすべきであり、普通の会社なら赤字の時は、その様な対応をする。
  • 合併した場合、石狩市はなにもしないと書いてあるように思える。役場の人間はもっと行政改革すべきである。もっと真剣に市政に取り組んでほしい。
  • 特にメリットがあるように見えない。
  • 合併しなければならないんだろうなぁという印象は抱くが、両村に足を引っ張られるのではないか、という不安が多くの市民にあると思う。パンフを読んでの率直な感想は以上に尽きるのではないか。
  • 合併の目的が解らない。地方自治体の合併による行政組織の効率化が目的なら、現在検討の枠組みでは不十分。
  • 合併特例債があるから合併する、合併した方が良いという感じがします。合併するしないに関係なく貯金(基金残高)と借入金(地方債残高)の逆転をより早めるのが先ではないですか?合併10年後でも差額300億円以上ありますよ。
  • 弱い人がたすけられるようにしてほしい。
  • 地理的にまとまりが良くなるとは思えない。
  • 選挙で決めた方が良いと思う。
  • 民間企業のような企業努力をする姿勢が全く感じられない。最初に国から出る補助金を当てにしているだけにしか思えない。
  • 北海道全体の問題であり、1市町村では将来を展望できない時期が来る前に対処すべきと考える。
  • 合併後の使いみちがその場限りの案で、今後の市の発展に何も関係が無い内容である。
  • 職員数・議員数を減らして、それから合併を考えてもいいのでは。なんと言っても人数が多すぎる。民間企業はもっともっと仕事はしている。
  • 市民の生活が苦しくなると思う。
  • 合併自体反対です。
  • 何を言おうが、合併する気がするので基本的にどちらでも良い。
  • 高度な通信能力を可能とする現在、合併による地域増に関わりなく、市行政システムの根本的改善を行い、現状の市定数をもって合併出来る事が将来のバラ色が見えて来ると思う。
  • 合併に関係なく数年後には道によって統合させられるとのこと。合併よってお金は入っても後で返済。あまり良い条件とは思われないが、国のアメとムチを甘んじて受けるしかないのか。
  • 石狩市としては特に何も変わらない気もするが、大きくなることでやり易くなるのでは。厚田村と浜益村の方にはいい話だと思う。
  • 視野の広い名称たとえば新札幌市か北札幌市(海外からの視野に欠けている)。
  • パンフレットを読むと合併する方が有利な感じを受けるが、将来を考えると合併せざるを得ないのだろうかと思う。
  • 財源目的の合併で自治体はうるおうだろうが市民にとっての魅力がないのではと思う。だから札幌との合併を望む人が多いと思う。
  • する場合の内容は公約のようで非現実的。そんなバラ色の状態はありえない。しない場合は、元々しなくて良い事業ばかりで我慢に感じない。
  • 他の市町村との合併が望ましい。
  • 厚田も浜益も田舎すぎて石狩市としての発展は望めそうにない(JRも警察署も保健所もないなんて)。
  • 「合併する場合の石狩市の姿」は特例債を「あて」にしたものにすぎない。
  • 本気になって、この町を住みよい町にしたい、という覚悟があれば、「合併」論議以前に取り組むことがあったはずです。
  • いづれかが好ましい姿などという表現はおかしい。合併推進マニュアル通りで石狩市の独自性がとぼしい。
  • 金や物に踊らされて余りにも浅ましい。
  • 好ましいとか好ましくない表現ではなく「する」「しない」だ。合併反対。
  • このパンフレットの趣旨が合併と単独のメリット・デメリットの情報提供のものなのか。石狩市・厚田村・浜益村の3市村合併のメリットを強調するプレゼンなのか。合併の是非の材料としては不適切なパンフレットとしか感じられない。
  • 建設的な仕事をしていない。
  • 結論的には厚田・浜益と合併すべきと思う。但し、都市化を目指すのではなく、北海道最大の都市札幌市の近郊にあり、しかも海があるという大きな魅力を中心に、一次二次三次産業のバランスのとれたまちづくりを考えるべきと思う。
  • 厚田・浜益・石狩の合併し、札幌市へ更に合併。税金は、同じように支払われるが、行政サービスが低下するなら札幌と合併したい。石狩は、新しい住民も住んでいるよ!
  • 問題は、各市村の住民感情では?
  • なぜ浜益村を含むのかわからない。
  • 合併しても良いことは何も無いと思う。
  • 1市民の声が役所に届くとは思えないので、どうでもいいです。住みづらい町ですし、人間関係が悪すぎる。3年前に住民になりましたが無理をしてでも札幌に家を建てればと、とても後悔しています。合併に対する答えになっていなくてすいません。
  • 合併した方が、良くなると思わせる内容が多々ありましたが、就労、施設等も札幌市への依存が高い石狩市は、結果的に赤字を生む市になってしまうと思います。たとえ、良くなったとしても一時的なもので終わると思います。過疎が進んでいる、厚田、浜益地区と合併し、将来の何が見えるのでしょうか。国からの一時的な財源の確保としか考えられません。
  • 国政の指導の関係で合併という事になったのだろうけど、合併しなくても予算内で出来るようになっていないというのが大問題である事を忘れないで市政改革を行ってほしい。
  • 合併するのが前提のような感じがする。しない場合、国からの支援策で差別されるぞと感じがする。合併して本当に新しいまちづくりが順調に進むのか、市町村の財政難の問題は大丈夫なのか、心配である。
  • なぜ3市村なのかわからない。市民の意見を聞かず3市村ありきか。
  • 双方改善すべきことが多すぎる。高齢者にだけ優遇されている点が目立つ。
  • 「合併しない場合の姿」は理念的な整理がされている。「合併する場合の姿」は理念よりは事業の羅列的な感じがあり、全体として、どのような方向をめざすのかはっきりしない。従って、姿としてわかりやすいのは、合併しない場合の方が納得いく。但し、望ましいかどうかは別。
  • 合併する・しないの姿がどちらかが好ましいかは、後世の者が負担過重にならないかにかかっている。したがって、現在の大人が我慢して、金額の大小に関わらず、合併すべきでない。
  • 合併するにしても厚田村のみの合併で浜益村は除外。
  • 国からの金が合併の一番の目的ですが、使ってしまったらどうしますか。
  • 合併自体反対。
  • 石狩市民は合併してもマイナスの面はそうないと感じた。それよりも厚田村・浜益村のほうのプラス面が大きいのではないか。
  • 3市村とも、今のままでは財政的に立ち行かなくなっているのだから、これを機会に一つになって財政健全化へ向けて前向きに智恵を出し合っていくことだと思う。
  • 国の政策の先行しすぎる内容と思う。
  • 当面合併による国の財政支援については期待がもてるが、両村との合併による将来展望上、メリットについては何ら期待はもてない。
  • 合併する場合、石狩市が大きくなり、浜益・厚田は現状のほか、小さくなるのでは‥?
  • いまの現状で本当に合併しないということが、石狩市に選択があるのかわからない。
  • 合併に対して不安がいっぱい。国の施策自体がうさんくさい気がするので。本当にあるべき姿なのか、地方に委譲する気があるのか。もう少しじっくり考えたいが時間的にムリなのか。
  • いずれ合併することになるのであれば、補助金の出る今、合併した方が良い。
  • 1)箱物を作らないのは、いいのですか。これ以上の出費はだめです。合併で喜ぶのは、誰ですか?区画整理しかり‥誰が喜びました。2)細長くなった地域ははたして合理的に行政が出来ません。
  • 市としては「編入」する側だから、まず編入される側の2村の意思がどうなのか明らかにされるべきだ。その後に道・国の意向を加えて合併の可否を決めるべきだ。2村が合併して村としてやって行く道もあろうと思うので、村に市と合併の意思がないときは、市は当然非合併で行くべき。
  • パンフレットに金をかけすぎている。
  • パンフレットだけを見ると合併した場合の姿の方が好ましいが、色々考えると、しない場合の方が好ましい。
  • 合併するのは、厚田村までとした方がよい。
  • この設問は私にとって意味が無い。
  • 個々の考え方、とらえ方により違いがあると思います。
  • 国が一斉に急いで進める合併の仕方に危惧を感じる。
  • 合併により市民の借金が増えることに反対します。
  • 家族で意見が分かれました。
  • 石狩・厚田・浜益に住んだことがある為、どちらともいえないが田舎に行くほど合併してほしいと思う気持ちは強かった。
  • 日本全体の行政のスリム化を図るうえでやらざるをえない。
  • 人口の少ない厚田村・浜益村と合併するよりも、JR線の通っている当別町や新篠津村との合併の方がよいのでは。または、札幌市か小樽市と合併した方がよいのでは。
  • この様なりっぱなパンフレットをそれにかかる費用の事を考えると無駄のような気がする。
  • 財政力がないのならば能力を超えた政策は実施しないこと。また、市民に出来ない希望を言わない政治が望ましい。

問3 合併に賛成の理由「その他」回答の内容 

主なパターン件数
【1】職員削減、行革効果、財政再建が進むからなど7件
【2】施設の整備が進むからなど5件
【3】将来合併しなければならない(必要)からなど5件
【4】資源や自然を手に入れることができるからなど7件
【5】その他15件
39件

【1】職員削減、行革効果、財政再建が進むからなど

  • 職員の削減、大大賛成。
  • 職員の削減になる。
  • 議員の数を減らし、無駄な支出を抑えることができるから。
  • 職員、議員にかかる人件費の削減の効果。
  • とにかく財政健全化。このためには、何がなんでもという気持ちでやってほしい。お上のサイフをあてにした施策は、悪智恵のはたらく人達につけ入るスキを与えてしまうだけ。
  • 公務員の数を減らさなければ赤字の増大をまねくので減らす。事業量は激減なのにそれに対応した職員数も比例して減職すべき。
  • 無駄な経費を減らしてもらいたい。

【2】施設の整備が進むからなど

  • 南線小学校の建替え、軌道系交通導入促進。
  • 小学校の整備は急務であると思います。
  • 警察署の誘致がしやすくなるから。
  • 早く、周りと同じ様にトイレ水洗にしたい。下水道や道の整備をしてほしい。
  • 南線小学校に通う子を持つ親としては、建替は早急に願うところです。

【3】将来合併しなければならない(必要)からなど

  • 将来的には一つになることが好ましいと思うから。
  • 将来的に2村が破綻して、強制合併させられる可能性がないとはいえないため。
  • 将来的に合併せざるを得ない可能性があるなら、財政支援を受けた方が良いと思う。
  • 合併が時代のニーズであり、厚田・浜益の単独は難しいと思われる。ただ石狩が広域になる。
  • 合併しない方が望ましいと思うが、将来国から合併を強制されて合併するのであれば、今合併した方がベターだから。

【4】資源や自然を手に入れることができるからなど

  • 将来海岸線と海が大きな財産として活用出来る。得難いものです。
  • 豊かな自然、資源を持つことができる。
  • 21世紀の今後は、自然が財産となる。
  • 地域の資源を有効に活用。地域の連携を強める。
  • 町おこし、村おこしが、資源の多様によりしやすい。
  • 長期的に自然財産が生きて来るだろう。活用の可能性が大きくなる。
  • 新市が自律するためには、自然環境資源を活用した、ライフワーク計画が必要。札幌市との合併問題を過去の事情も含めて説明する必要がある。(説明不足)

【5】その他

  • 北海道の各種支援が期待できるから。
  • 弱い人がたすけられるようにしてほしい。
  • 今家計にこれ以上負担が増えたら苦しい。今、充分苦しいのにこれ以上苦しくなるのは考えられない。
  • 低迷化している情勢の中、みんなで協力し合わなければ。
  • 自分の街を本気で見直し、考える時と考えるから。
  • 合併しなければ国のいやがらせがあるはず。
  • 親が浜益に住んでいるため。
  • パンフレットを見比べると合併した方が、今後お互い有利に発展するように書いてある。書き方がそうなのだろうか?
  • 学校給食が少しでもおいしくなる様に願いを込めて、石狩に住んで1年、子供が給食おいしいと言わなくなった。試食したら、たしかにまずい。
  • パンフレットには財政面の事ばかり書いてあるが、合併した場合の両村のビジョン予算の割合、新市がどういう方向づけか良く分からない。
  • 日本海沿線のまとめ役としての石狩市。
  • 厚田村・浜益村の方が望むのであれば。
  • パンフレットを信用したから。
  • 若者にとっては働く場が広がる。特にいなかにいると働くチャンスがない。外部の人間がいなかに入ることで町の活性化ができると思う。
  • 市内の企業がより活性化されることに期待しています。合併せずに節約する運営を行う際に市内の企業に対する経済的な影響は大きいと考えています。

問4 合併に反対の理由「その他」回答の内容 

主なパターン件数
【1】2村が石狩市の負担になるなど21件
【2】合併まちづくりプランの内容に不満7件
【3】札幌との合併をすべきなど53件
【4】議員や職員が多い、議員や職員のための合併、合理化が進まないなど20件
【5】自助努力をしていない4件
【6】財政支援は一時的、財政支援が切れた後は負担が増える、財政支援は借金など34件
【7】2村にとってマイナスになる11件
【8】資料内容が信頼できない8件
【9】厚田・浜益の枠組みが良くない、広すぎるなど10件
【10】その他39件
207件

【1】2村が石狩市の負担になるなど

  • 合併して5000人程度増えても、産業もなく老人が増えて負担増以外は考えられない。
  • 厚田村、浜益村の財政が苦しく、合併によりその負担が転荷される。
  • 2村の住民負担分が増加大となろう。
  • 過疎化が進む市町村と合併しても石狩の財政が圧追されるだけで何の利点もない。パンフレットを参照しても将来性がない。本当に石狩市や市民のことを考えるのなら札幌市を合併するのが一番よい選択だと考えられる。(北海道は札幌中心でまわっている。)
  • 高齢化に伴い市民の負担が多くなる。
  • 厚田村・浜益村は年齢層が高く、高齢化に対するサービスへの財政負担が大きくなり、大変そうだから。もっと、20~50代の若い世代が多い市町村ならば、活気がでて望ましいと思う。
  • 弱い村とばかり合併しても将来強くはならない。石狩市だけで努力すべき。市役所の窓口を見ていても暇な課はあるみたいだ。もう少し人員整理とかをしてはどうか。
  • これから老人社会に入って来るのに、若い人のいない老人の多い村と一緒になったら、税の負担が増えるのが目に見えている。
  • 高齢者の比率が高く財政が豊かでないまちと合併すると、石狩市の負担が大きくなる。札幌市と合併してほしい。
  • 合併する相手先はこれから発展して行く町であってほしいと思うから。
  • 合併策は、厚田村・浜益村の救済策に過ぎない。
  • これ以上借金を増やさないでほしい。厚田や浜益の老人の面倒を見ることは、今の若いサラリーマンに大きな負担がかかる。
  • 石狩市民の負担増につながる。利権にむらがる議員や業者が増える。夢をえがけない。
  • 遠方に拡大した地域がらは産業活性の資源増加メリットよりも維持管理費増がデメリット(負担)となるのではと思う。
  • 合併の場合、厚田・浜益村において財政運営低下、市民サービス軽視。また地域協力体制の破壊となること間違いなく、両村地区の発展が望めなく、結果、石狩市にも負担増となる。
  • 厚田・浜益の両村の債務+今後も増えるであろう赤字までを石狩市民が負担する結果になるのは目に見えている。それならば石狩市単独で財政努力すべき。
  • ムダな出費が加年と共に増すことがはっきりしているため。又、合併により、2村の借金及び人件費(労務費)及び市役所の席も増し、その経費もかなりかかりそう。
  • 村の借金なども、石狩市の負担になるのでは?そうゆう財政の中身をもっと公表してわかりやすくしていただきたい。
  • 高齢化が進み、子供達の将来に不安を感じるから。
  • 面積ばかり広くなり、それも原野とか山林ばかりでは管理費がかかり、かえってムダに思える。
  • 今現在合併しなくても生活していく上で不便はあまり感じておりません。合併したところで、将来、生活レベルが向上するとは考えにくい。厚田、浜益はこれから過疎化や高齢者が益々進むと考えられ、合併するメリットはないと思います。

【2】合併まちづくりプランのないように不満

  • これからの石狩市には希望がある。目先の利益よりも新しいプロジェクトで人口を増やす努力をしたらどうだろう。住みやすい街には必ず人が集まる。
  • 理想が多く現実的な姿がわからない。するべき事に対しての内容がない。合併しないを別にして、市が改善することは多くあると思います。合併を別に、市の運営に対して考えてほしい。
  • 南の公民館、体育館他はどうなったか。
  • 財政赤字同士の合併で、財政が健全となることは考えられない。合併するとしたら、共に合併赤字に対する方策が明確でない。
  • 地方分権で今後厳しい自立をしていかなければならないのに、合併まちづくりプランを見る限り、合併特例債の効用が出ない。もっと将来、付加価値の出る、税収増につながる分野に設備投資(先行投資)そのほうが合併の効果があると思うから。
  • ハード部分ばかりで、ソフト部門がなにも見えない。
  • 新しい産業を考える、一次産業・新港等、今活用すべきところの充実化で税収増(市民の収入増)を考えないと合併される町村にデメリットが寄せられ、合併された側から不満があがりまとまらなくなる。個人⇒市⇒個人の流れをまず考えるべき。住民は会社員、公務員だけではない。

【3】札幌との合併をすべきなど

  • 札幌市に吸収してもらった方が良いのでは。
  • 市民の70%位は札幌市に勤務しており、札幌市民の様な物である。何故札幌と合併することを考えないのか?もし、札幌市と合併すれば人口から見て、議員は1名で良い筈だが。
  • 合併しないと財政面で大変なように書かれていますが、合併したとしても、経費削減は必要ではないのですか。だとしたら、議員の方の定数が50名は多いのでは。即選挙で半分にするのはムリなのでしょうか。自分たちの都合のいいようにとしか思えません。私は、札幌合併を望んでいます。
  • 札幌市との合併を希望します。
  • 市民税・下水道料金があまりにも高すぎる。それなら札幌市と合併する道を探るべき。市民の職場は札幌市である方が多いのは、市当局も充分に認知されているはずである。
  • 札幌との合併を望む。
  • 札幌市との合併が最善と思うから。
  • 札幌合併を希望。
  • 合併する以前の問題で、石狩市としてまだ何も活動できてなく、名前だけの市ではないか。石狩市自身の足元を見てほしい。石狩区の方が良かったのではないか。
  • 札幌市との合併を考えるべき。
  • 札幌市との合併。
  • 札幌市と合併を願っている。
  • するなら札幌。
  • 札幌と合併の夢が消えるから。
  • まず札幌市との合併を考え、広範囲な合併を検討すべきである。
  • 合併するなら札幌が良いから。
  • 厚田、浜益と合併したらもっと田舎になるから。札幌と合併した方がいろいろな面で住みやすくなるから。
  • 石狩市としてのメリットがない。札幌市と合併を推進してもらいたい。
  • 市民は、合併するならば札幌市とである。厚田・浜益との合併は、国の指導である。
  • 札幌市と合併の検討が必要と考える。
  • 札幌との合併をしたらよい。
  • 札幌市と合併して、交通機関を良くして欲しい。公共料金で、特に水道料金を札幌市と同じにして欲しい。
  • 札幌市と合併するなら良い。
  • 合併するなら札幌市と。
  • 札幌市と合併する方が良い。
  • 生活との利便性を考えると、札幌市との合併協議会を設立してほしい。これ以上、石狩が田舎のイメージになってほしくないから。
  • 札幌市の合併を望みます。
  • 同封のパンフレットは3市村を前提したものであり、他の選択肢を市民に提供していなく、不完全な「しろもの」であり、このパンフのコストは誰が負担するのか、不信感で一杯である。個人的には合併するのであれば、対象は札幌市が最適に考えている。
  • 札幌との合併だったら賛成。
  • 札幌市の合併。
  • 時間がかかっても札幌市との合併を根気強く努力すべき。ダメなら単独でよい。
  • 札幌市との合併を望む。
  • 札幌との合併は考えられないのか。
  • 札幌市と合併。
  • 札幌市と行政区と都市化を進めるべき。
  • 札幌と合併される事を希望します。実際に花川に90%の人口がいるし、北区と花川は本当に近いので、ぜひ、札幌と希望します。浜益は増毛と合併した方が良いと思います。
  • 札幌市との合併が一番良いのに、前回石狩市はそれを断った。なぜなら役員らの思惑が絡んでいると思う。水道料、交通面、隣接しているところ、どれをとっても一番なのに。いまさら予算のみで厚田・浜益と合併なんておかしいから。
  • 頭の上に札幌という大都市が有り、その下でいくらもがいても犬の遠吠えで意味がない。札幌市に吸収されるよう努力した方が市民のためになる。
  • 札幌市と合併が望ましい。
  • 札幌市との合併を希望。
  • 札幌市花川区として石狩の花川地区だけを分離、合併させた方がメリットが大きいから。
  • 合併するなら札幌市です。
  • 札幌市と合併するなら良い。道民税を納めているのだから、厚田村や浜益村の財政難や福祉の問題などは、道でやるべきだと思います。
  • 同じ様な環境ではない区域の合併は、無理がある。札幌市との合併以外考えられないから。
  • 札幌市との合併の方が良い。
  • 札幌市と合併すべき。
  • 交通・経済・文化的な面からも合併相手としては、札幌市がベストの選択。札幌市との合併を模索すべき。
  • 札幌市合併。
  • 札幌市と合併する事がメリットが多い。
  • 札幌市との合併が最良。
  • 石狩市在住者の勤務先、地理的、交通機関等の近似性から、札幌市への統合が合理的だと思うから。
  • 合併するなら札幌と。でなければメリットがない。
  • 札幌市との合併が望ましい。

【4】議員や職員が多い、議員や職員のための合併、合理化が進まないなど

  • 一部の人だけ利益を得るから。
  • 合併したら、また議員が増えると聞きました。今でも多いと思うのに、税金の無駄です。
  • 役人と議員のための合併としか思えない。
  • 議員が減少なしの合併はふざけている。議員の給料を下げないのもふざけている。
  • 市長の立場だけ考えての合併には賛成できない。パンフレットはどう見ても“合併したほうが良い”の方向になっている。住民投票すべき。
  • 議員の定数、又は職員数が多い。今の2割減にしても良いと思う。
  • 合併の必要性について、ある程度の理解はしているが、まず現行の役所のリストラをして、スリムになった時点で、初めてそれでも自立できないから合併するといった、本質的な部分が欠落しているのでは。
  • 合併の可否に問わず削減やスリム化を先に行ったうえでの合併問題を考える。
  • 議員50人はいらない。
  • 合併したからといって全てが良くなるわけではないし、こんな希望がありますよと並べてもどうせやらないし、出来ないんじゃないの。公務員やお役所関係は楽して高給取りしてるんだから、どんどんスリム化して、まず給料でも下げるのがまず一番です。
  • 民間企業の合併に比べ、市職員や議員には全く痛みが伴わない。
  • 国の財政支援を目当てに合併しても、いずれはなくなる支援なので、なくなった後、広大な面積の土地(地域)で市街地が南(現石狩市)に集中している中、浜益・厚田住民の利便性に問題が出てくると考えられる。また、議員数も、職員を削減している中、自分たちだけそのまま残るのはおかしい。せめて議員報酬を大幅に下げるなどすべき。
  • 議員の数が多すぎる。
  • 現石狩市民に利点が見えない。不要な議員が増える。
  • 議員と役所だけが有利で一般市民はさっぱり良くならない。
  • 市議の人数が増えるから。
  • 行政の組織と議会をもっとスリムにすれば赤字にならない。
  • 合併と同時に行政改革の計画がなされていない。
  • 議員は増やすべきではない。村職員は不要。
  • 世の流れから合併は住民の総意によることが必要だが唯一皆が負担を覚悟しているのに、議員だけはそのままとはお手盛といえる。百歩ゆずって長くても雇用保険の期限が限度と思う。

【5】自助努力をしていない

  • 合併しない場合、受益者負担やサービス低下がまずありきという感じがするが、市としてムダをなくしたり、奈井江町のように民間にまかせていたものを職員が自ら行って経費削減をするなど、もっと努力が必要と思う。
  • 市の自助努力の姿勢がない。他力本願か。
  • 石狩市が札幌にたよっている中、合併して、発展するのか?もっと自立する努力の方が先だと思い全く反対である。
  • 合併しない方向の自助努力が必要であり、何にもしない現行の体質を変えなければ進展は期待でいきない。

【6】財政支援は一時的、財政支援が切れた後は負担が増える、財政支援は借金など

  • 交付税がタダというなら良いが、返済しなければならない借金は増やして欲しくないから。
  • 国の補助金獲得が目的なら反対。自力更正の道を進むべきである。
  • 石狩市より将来性がない町(2村)。産業、観光とも将来性がありえない2村。石狩市自体が努力している姿が見えないのに、一時的な補助金目的では、50年100年先には何も変わらなく、結局今より悪い方向性になる可能性が大きい。
  • 合併後10年で国からの支援が切られたら、市の財政はさらに悪化する可能性が強いから。
  • 10年間は国の財政支援があると聞いているがその後はどうする?
  • 合併特例債(借金)が有効とか活用する等と、大部分を借金で財政解決を考えている内容が気に食わないから。今、GISは必要か。地域イントラネットが必要か。職員給与の削減は。風力発電は何に必要か。本当に生き残る事を考えているなら本当の本音を出せ。
  • 市民サービスが悪化。
  • 今がよくても、子孫に借金を残すことになり、とても手放しで喜ぶ気にはなれません。それに早く合併をした所からもあまり良いニュースは聞こえてこないようです。
  • 任期中に黒字で終わりたい。そのために補助金を獲得したいという、目的ですすめているとしか思えない。市民のためとは思えない。
  • 合併による国の財政支援獲得することが目的に考えられる。根本的な行政、財政の改革がまず先では!
  • 将来の行政コストの上昇は合併によっては解決できない。合併に対する国の特別支援は一時的なものであり、財政改革には結びつかない。
  • 合併する場合の援助は一時的なもので、将来的には現石狩市民の負担増になると考える。
  • 特例債などにより、一時的な利便をはかってはならない。
  • 目先の事しか市は考えていないように思う。
  • 自立への努力をもっとすべき、特例債にたよる財政運営ではいけない。
  • 結果的に将来に借金が残る。
  • 合併債をあてにした財政再建は、当面の急場しのぎにみえる。議員定数の特例とか地方自治体など、市民の一般的な考え方と異なるのでないか。
  • 当初の合併時は国から補助があるが、地方自治体が収益を上げる事業ができない限り、将来的に借金返済が今以上に負担となる。
  • 借金が増えるから、合併しないで、「地域連合」のような協力態勢が望ましいと思う。
  • 合併という結果ばかりに頼りすぎているが、財政支援も一時的なもので、市が大きくなると最終的には支出は増える。他にいろいろ考えや違う方法があるのではないか。
  • 合併特例法を活用することにより、いらぬ建築物などをつくることにより、新たな借金が増えるから。
  • なぜ、合併ありきで話が進むのか?なぜ急ぐのか?急ぐとあとあと後悔が残るのでは?プロ野球合併話しではないけど、時間をかけて議論しては?国から交付金が出るから急いでいるように思えてくる。金のための合併話なの?
  • 補助金を頼る市政ではなく、もっと考えてほしい。
  • 国の財政支援が無くなった後の財政は今の石狩市よりもっときびしくなると思うから。
  • 厚田・浜益と合併して何の得になるのか。ただ金を借りれるだけか。
  • 合併しても今の状態と変わらず、市民の負担が重くなると思うから。
  • 赤字財政の上に住民負担が増える「10年後」より今が大変。
  • 今、合併して財政支援があるといっても結局は借金である。又、合併したからといって、数年後に平均年齢が下がるわけでなく、又、年寄りが増えていくのに変わりがない。借金をどう返すつもりかがみえてこない。
  • (1)浜益の住民(生活圏は滝川市に近い)の行政サービスに不安がある。(2)本当に合併が必要と考えるなら特別債をあてにしないまちづくりプランをすべきと思う。
  • 合併推進の国、その国からの補助金をもらわなければ損という発想にしか見えない。お金があって、そのパイを取り合うというならわかるが、これ以上借金を増やしてどうするの?
  • 短期間の財政支援で一時的に元気がでても長期的に続くとは思えない。
  • 合併すると政府からの許可で借り入れ金の増額を期待できるようだが、後々石狩市の負担として債務が残り、返済に大変なことになるから。石狩市の自由に自己責任で借り入れをすることが出来る制度を作ってほしい。
  • 国の財政支援につられて急ぐ必要はないと思う、まだまだ時間をかけて考えるべき。
  • 3つだけではたりない。国の財政支援があっても上手に使わなければ無駄になってしまう。また、支援がなくなった時の将来像がまったく見えない。

【7】2村にとってマイナスになる

  • 厚田、浜益の人が不便になる。
  • 厚田村、浜益村の過疎化に進む為。
  • 編入合併という姿勢に大きな疑問を感じます。2村の本意を結局押し切って無視した、大きな町のエゴに基づく合併し、本当の意味での地方自治の未来を感じることはできません。
  • 現状と比べて厚田村と浜益村にどのようなメリットがあるのかわからないから。
  • 国の合併策は過疎地の切り捨て策だから。
  • 過疎地域の対応に平等性を欠くから。
  • 厚田・浜益のメリットが少ないから。厚田・浜益の過疎化に歯止めがかかる気がしないから。
  • 厚田村・浜益村にとって不便だと思う。
  • 今のままの厚田、浜益が好きだから。
  • 建設会社の利益のみ追及されて、厚田・浜益の自然は確実に破壊されるから。合併は建設関係のみ利益を得られる。
  • 厚田村・浜益村の個性がなくなるから。

【8】資料内容が信頼できない

  • パンフレットは合併ありきの説明になっている。どうすれば合併しないで積極的に市制を活性化できるかを考える内容のパンフレットをつくるべき。
  • 比較データの根拠が全く公開されていない。これは公的なサギ行為である。田岡は小市民であるから。
  • 合併のデメリットがすべて明かされているとは思われず、合併によるメリットも良いことが強調されすぎていて、信用できない。
  • 資料を見たが良い言葉は書いているけど、納得がいかない
  • デメリットを隠し続ける行政に不信感。何か市民をごまかそうとするキナ臭さを感じる。この様な合併議論で成功するはずがない。
  • 同封のパンフレットの内容が片寄っている気がするから。
  • パンフレットが一方的に合併した方があたかも良い様に示されていて、人を「バカ」にしている。公務員なら客観的にパンフをつくるべきでないのか。
  • 合併後の財政案に信頼性が全くないから。

【9】厚田・浜益の枠組みが良くない、広すぎるなど

  • 広域な市となって、全ての地区の住民が同一の市民サービスを受けられるとは思わないし、どこかに切り捨ての物が出てくると思う。
  • 土地面積が広くなっても効率がよくないと思う。
  • 厚田は、石狩に近い事もあり身近に感じられるが、浜益はあまりにも地域的にも人情的にも同一市とは考えにくい。市として、行政にあたっても見えにくいのではないかと思う。
  • 過去、現在交流の少ない浜益村との合併が必要なのか。
  • 厚田、浜益、両村は、うなぎの寝床のような町で、将来性に乏しく、当別町に合併説はないのですか。
  • 厚田村のみ合併、浜益村は除外。
  • 合併するなら2村以外と考えたほうが良い。
  • 石狩市の生活圏は札幌圏だが、厚田と浜益が札幌圏とは思えない。生活圏の違う地域との合併は市の運営を複雑にし、行政の効率化推進に支障をきたす。
  • 市内は割りと利便がよいが、花川北以北では、合併しても今のままで変わらない感じがする。冬は、特に除雪等の問題、暴風雪の場合に対処する事が多くなる予感。距離があり冬場などの厚田・浜益との連携はどうするのか?(救急など)
  • 生活エリアに共通点がない。地理的に考えると浜益は砂川、滝川、旭川が圏内と考えるのが普通ではないか。石狩と合併しても、石狩は札幌との関係、他は、砂川、滝川、旭川との関係と分かれてしまうのではないか。

【10】その他

  • 合併する場合が有利になる資料を作成してあり、将来といっても合併が有利な期間だけの比較であり、本当に石狩市の将来を考えるならば、30年間程度の比較でないと判断できないのは当たり前であり、それをしていないということは、合併しない方が有利となる結果がでるためと予想されるから。
  • いまさら札幌市と合併はできないから、単独の市として市民のために頑張ってください。
  • 行政担当として、今以上の行政手腕を発揮すれば大丈夫。市民も受益者負担の原則は、ある程度理解しており、協力できる。頑張れ、石狩市。
  • 合併特例債は市民にとってもうれしい事ですが。
  • 確かに、厚田・浜益の自然は村民・市民のみだけでなく、全道或いは全国的に価値のあるものであるという潜在要素はあると思います。しかし、将来的に広大な自然を財政と調和させつつという運営は、3自治体を統合してプラスに転じるものが見えない。
  • とりあえず、住民投票をお金や予算がやたらかかると言うなら、税金で働いているあなたたちが無償で働けば、それほどかからないのでは?本当の市政とは、そういうものでは?浜益厚田からブラックマネーが流れてるのか、知りませんが、市民の事をもっと考えろよ。
  • 合併しないで安定的な財政運営を図るべき。
  • 現状で十分である。何に価値観を持つか。もっと住民主体に市の運営をすれば現状で問題なし。大きい市で生活してきたが弊害ばかり多かった。小規模行政は住民サービスがしやすい。規模拡大ならば札幌市に編入願う。
  • 合併した場合のメリットがあまり感じられないから。
  • 市長の考えがチセツだから。田岡の!
  • 他の市町村との合併の可能性も探るべきだと思う。例えば、小樽市や札幌市など。
  • こんな大切なことを、住民投票で決めないことがおかしい。住民投票で、合併が支援されるなら納得がいく。
  • この合併は将来性がない。経済・財政・公共性等の発展はあり得ず衰退するばかりである。
  • 金が無いなら無い市政を。
  • 合併する合理的な意味が明確さを欠く。
  • 厚田・浜益の負債が明確でないのでなんとも言えない。
  • いままでできていなかった事が合併することでよい方向になるとは、とても信じられないです。
  • 自治体としての誇り、独自性を大切にしてほしい。
  • 合併の話は、いつのまにか出てきた話で、時期が早すぎると思うから。
  • 札幌市との交通アクセス、警察署設置の促進、電話011-札幌近郊で石狩市だけなぜならない。市立総合病院設立希望、23年前からあった話です。今だにこの話は、進行中なのか、それとも始めて聞いたのですか。合併するからプランに入れる。合併にしなかったらこのプランはお流れなのでしょうね。
  • 市又は村は個性を生かして活性化すれば良い。
  • 市財政が中心となり、市民へのメリットがない。
  • 水道代が異常に高すぎる。合併してもまたあがるのでは。
  • 合併の意見が無い。メリットが見当たらなく、デメリットの方が多い。
  • 札幌市と一体になった都市づくり(交通機関等)をすべき。
  • 合併以前にもっとやらなければならない事があるのではないかと思う。
  • 三位一体改革、地方自治から考えると効率性を重視しなくてはならない。その場合、現在の石狩市のなかで実施すべき。
  • 行政体制のスリム化、財政構造の改革を合併する、しないにかかわらず、推進するのは当然であり、合併してもメリットはないと思われる。石狩住民はむしろ札幌をむいていると思う。石狩新港にもっと札幌市がかわらないと発展しないのではなかろうか。
  • 石狩・厚田・浜益、どこも良い町とは言いがたい地域と思っているので、悪いのが3つまとまっても良い町はできないでしょう。
  • 合併しても現在の石狩市及び市民に得るものがない。
  • 地方行政にはほどほどの地域、人口、公共施設が必要で合併すると余りにも広域的な施策が余儀なくされる。一時的な国の財政支援を得たからといって将来的なマチの発展が青図として見えてこない。上下水道の施設、公共施設の拡充、福祉など山積するこれからの課題をクリアする手段としての合併は将来的に破綻するのは明らか。
  • 札幌から越してきて、ただでさえ水道が高くついたり良いことがないのに、これ以上余計なことになったら石狩には住みたくない。
  • 今回の合併であれば、石狩の考えはたいしたことないと思うから。
  • 政治的おもわくで進められている、市民の視点が欠落している合併への誘導でしかない。問1~問4の設問は誘導のための設問だ。見識が問われる。
  • 元々、石狩花川北は水道料が高い。保険料も高い。もう少し負担を減らせるいい合併はできないのか。
  • 水道料金を札幌市と同一化して頂きたい。
  • 現状の状況の中で市民にできることを正しく伝え、それで良いのでないか。
  • 考えに近いものなし。
  • 水道代が高すぎ、なぜ札幌の3倍するのか。しかも毎月請求。