ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり・コミュニティ > 協働・市民活動 > これからの石狩市郷土資料の保存・展示のあり方等について
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 審議会 > これからの石狩市郷土資料の保存・展示のあり方等について

これからの石狩市郷土資料の保存・展示のあり方等について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新


市民参加手続のテーマ

市民参加手続のテーマ
これからの石狩市郷土資料の保存・展示のあり方等について
問合せ
文化財課Tel:0133-62-3711
E-Mail:bunkazaih@city.ishikari.hokkaido.jp

文化財保護審議会の開催状況


答申内容

平成25年2月27日開催の第4回文化財保護審議会で結審し、平成25年3月18日に下記のとおり答申されました。



諮問内容

平成23年10月21日開催の第1回文化財保護審議会で下記のとおり諮問する。


石教文第68号平成23年10月21日
石狩市文化財保護審議会
 会長 村山 耀一 様
石狩市教育委員会
 教育長 樋口 幸廣
これからの石狩市郷土資料の保存・展示のあり方等について(諮問)
 石狩市文化財保護条例第4条第2項および石狩市文化財保護条例施行規則第4条第4項の規定に基づき、下記の事項について諮問します。

1 諮問事項
  1. これからの郷土資料の保存・展示のあり方について
  2. はまます郷土資料館のリニューアルについて

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)