ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり・コミュニティ > 協働・市民活動 > とことん考えよう!市町村合併(第6回)

とことん考えよう!市町村合併(第6回)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新


厚田村・浜益村ってどんなマチ?

これまで開催してきた合併についての説明会の中で、「厚田村、浜益村についてよく分からない。知りたい」といった声が聞かれました。
そこで今回は、データをもとに厚田村・浜益村の「まちの姿」を探ってみました。

1 まちの概要

石狩市厚田村浜益村まちの概要
 石狩市厚田村浜益村
総人口(a)54,567人2,804人2,363人
総面積(b)117.86平方メートル292.83平方メートル311.15平方メートル
可住地面積100.69平方メートル76.49平方メートル44.95平方メートル
人口密度(a/b)463.0人/平方メートル9.6人/平方メートル7.6人/平方メートル

厚田村・浜益村はともに石狩市の約3倍の面積をもっていますが、可住地面積(田+畑+宅地の合計面積)は石狩市よりもはるかに小さくなっています。広大な山林に囲まれた平地が海岸沿いに点在し、そこに集落が形成されているまちです。

また、石狩市緑ケ原(みどりがはら)地区と隣接する厚田村聚富(しゅっぷ)地区には厚田村総人口の約1/3が集中しており、石狩市とのボーダレス化が特に進んでいる地域です。

2 産業別就業者数

石狩市厚田村浜益村産業別就業者数
 石狩市厚田村浜益村
総就業者数a26,111人1,397人1,199人
1次産業従事者数b(b/a)4%32%23%
878人440人273人
2次産業従事者数c(c/a)28%19%33%
7,142人271人403人
3次産業従事者数d(d/a)68%49%44%
17,391人682人523人
自市区町村で従業している就業者e(e/a)47%76%93%
12,381人1,060人1,117人

※( )内はパーセントを示します

厚田村・浜益村はどちらも1次産業(農林漁業等)が中心のように感じられますが、特徴的なのは浜益村の2次産業従事者の割合の高さです。これは道内で21番目に高く、村内で従業する就業者割合の高さも考え合わせると、建設・製造業という地元に根付いた雇用の場があることがうかがわれます。

3 世帯構成

石狩市厚田村浜益村世帯構成
 石狩市厚田村浜益村
世帯数a18,688世帯1,032世帯1,091世帯
一世帯当たりの人員2.90人2.61人2.27人
高齢者夫婦・単身世帯b(a/b)2,644世帯(14%)265世帯(26%)405世帯(37%)
全道順位:200位全道順位:44位全道順位:1位
総人口c54,567人2,804人2,363人
総人口に占める65歳以上人口の比率d(d/c)8,034人(15%)762人(27%)905人(38%)
全道順位:207位全道順位:58位全道順位:2位

厚田村・浜益村は、高齢化の進んだまちと言えます。特に浜益村は、全道212市町村の中でも、最も高齢化が進んだまちのひとつであり、全道有数の「若さ」を誇る石狩市とは対象的です。しかし、石狩市にしても、今後は加速度的に高齢化が進むことは避けられません。その意味では、今の2村の状況が、何年後かの石狩市の姿であることを、誰が否定できるでしょうか。高齢者が慣れ親しんだ「自分のまち」で、元気に安心して暮らすための知恵を、2村から学ぶことが必要になるかもしれません。合併することになっても、しないことになっても、隣りまちの姿を知っておくことは大切なことだと思います。百聞は一見にしかず!この機会に厚田村、浜益村に足を運んでみませんか。今の季節は、みなと朝市やサクランボ狩りなど、楽しみもたくさんあります。

参考資料:総務省統計局発行「統計でみる市区町村のすがた2003」、厚田村勢要覧「資料編」

合併に関する「出前講座」受付中!
何人か集まればOKです。ご希望に合わせて説明に伺います。
申し込みは企画調整課(Tel:0133-72-3161)まで。