ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

協働事業提案制度の採択事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新

過去の採択事業

平成20年度

1)健康で明るい地域づくり事業(石狩市花川南第5町内会)
  • 内容
     会館を利用した定期的な健康教室の実施
  • 実施理由
     市としてもプログラム作りや講師派遣などについてバックアップが可能であり、新年度までに具体的なプログラム・スケジュールなどを調整のうえ実施します。
  • 2)規格外イチゴ・カボチャを活用したジャムの製造販売(JA北いしかり女性部厚田ブロック)
  • 内容
     規格外農作物を有効活用した新商品の製造・販売
  • 実施理由
     規格外農産物を有効に活用しようという試みであり、提案者の準備状況やこれまでの種々の取り組み実績からも実効性は担保できると判断し、市として、製品のPRやイベント等での販売支援を行っていきます。
  • 3)地場農産物を活用した料理講習会の開催(いしかり農産物加工グループ連絡協議会)
  • 内容
     地場農産物の収穫を体験するバスツアーや料理講習会の実施
  • 実施理由
     農産物の収穫を体験するバスツアーや、市内で採れた農産物を使った料理講習会の開催については地産地消の推進に有効な事業であることから、会場確保、事業運営のPRなど市として支援を行なっていく。
  • 4)トマトピューレ製造、販売(いしかり地産地消を楽しむ会)
  • 内容
     石狩産トマトを使ったトマトピューレの製造、販売
  • 実施理由
     魅力ある石狩産農産物の消費拡大につながる取り組みであることから、市としては、製品のPRやイベント等での販売支援を行っていきます。
  • 5)石狩適職フェア(株式会社エス・プロデュース)
  • 内容
     市内の企業を集め、パート、アルバイトの求人を中心に企業説明会を開催し、市内求職者とのマッチングを図る。
  • 実施理由
     提案者が主体となって行う事業であり、雇用対策及び市内企業の求人対策の一環としても効果が認められることから、市が会場確保、就業相談コーナーの設置、事業のPR、関連団体との調整、橋渡しなどの事業協力を行います。
  • 6)「目からうろこ 暮らしの知恵袋講座」の開催(企業組合地域食堂きずな)
  • 内容
     地域住民向けの高齢化社会に対応した講座の開催
  • 実施理由
     地域交流の促進が期待され、市としても講座のプログラム作りや講師派遣などについてバックアップが可能であることから、新年度までに具体的なプログラム・スケジュールなどを調整のうえ実施します。