ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり・コミュニティ > 協働・市民活動 > 札幌圏都市計画用途地域の変更について
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 審議会 > 札幌圏都市計画用途地域の変更について

札幌圏都市計画用途地域の変更について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新


市民参加手続のテーマ

市民参加手続のテーマ
札幌圏都市計画用途地域の変更について
問合せ
都市開発課Tel:0133-72-3162
E-Mail:ktoshiku@city.ishikari.hokkaido.jp

都市計画審議会の開催状況


パブリックコメント(意見募集)手続の結果

札幌圏都市計画用途地域の変更についてのパブリックコメント手続の結果は次のとおりです。
担当
都市開発課Tel:0133-72-3162
E-Mail:toshik@city.ishikari.hokkaido.jp
意見募集期間
平成21年7月1日水曜日から7月31日金曜日まで
意見の提出状況
  • 意見提出者:0人、意見等の件数:0件
  • パブリックコメント(意見募集)手続

    対象案件
    札幌圏都市計画用途地域の変更について
    意見の提出先
    石狩市役所 企画経済部 協働推進・市民の声を聴く課
    〒061-3292 石狩市花川北6条1丁目30-2
    Tel:0133-72-3153 Fax:0133-72-3199
    mailto:kyoudou@city.ishikari.hokkaido.jp
    意見の提出方法
    文書、ファックス、電子メール、録音テープ、音声データのいずれか
    (住所、氏名、連絡先を明記)
    意見募集期間
    平成21年7月1日水曜日から7月31日金曜日まで
    意見提出者の範囲
    年齢・性別・居住地などの制限はなく、どなたでも提出できます
    意見の検討結果の公表
    平成21年8月中に公表予定
    市の原案
    原案の概要
     若葉小学校との統合に伴い、平成22年3月末に閉校となる紅葉山小学校の校舎などの跡施設を、(仮称)石狩市学び交流センターとして整備するほか、特別支援学校を誘致し、複合的な施設として活用することを検討しています。
     現行の用途地域である「第1種中高層住居専用地域」で許容される(仮称)石狩市学び交流センターの規模は600平方メートル以下に限られるため、紅葉山小学校の敷地を、施設の面積制限のない「第2種住居地域」への変更を検討しています。

    Adobe Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)