ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり・コミュニティ > 協働・市民活動 > 市街化調整区域における建築形態制限の見直し
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 審議会 > 市街化調整区域における建築形態制限の見直し

市街化調整区域における建築形態制限の見直し

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新


市民参加手続の状況

テーマ;市街化調整区域における建築形態制限の見直し


このページに関するお問合せなどは都市計画課まで  

説明会(意見聴取)の開催結果

説明会では、制限見直しに対する意見はありませんでした。
 このことを踏まえて、石狩市見直し案を石狩市都市計画審議会(7月24日)へ諮問し、答申を得た後、北海道へ同案を提出します。
 なお、本見直しは最終的に北海道が指定する案件です。この提出した案を基に、北海道が他の機関と調整を行い、平成16年4月に制限値を指定する予定です。
 今後の検討結果につきましては、審議会のページをご覧ください。

 

石狩市見直し案

石狩市見直し案
現行の制限石狩市見直し案
容積率400%200%
建ぺい率70%60%
道路斜線勾配:1.5現行のとおり
隣地斜線勾配:2.5現行のとおり

説明会(意見聴取)の開催

説明会(意見聴取)

説明の要旨
市街化調整区域における容積率の制限を400%から200%に、建ぺい率の制限を70%から60%に見直すことを検討しています。
日時・場所
1日目 平成15年6月19日(木曜日) 19時から りんくる 3階 視聴覚室
2日目 平成15年6月22日(日曜日) 10時から りんくる 3階 会議室
※両日とも同じ説明内容です。
対象
(1)石狩市の市街化調整区域に土地または建物をお持ちの方
(2)石狩市民(石狩市への通勤、通学者を含む)の方
検討結果等の公表
説明会での意見等につきましては、上記の見直し原案とともに石狩市都市計画審議会(7月開催予定)へ諮問し、同審議会の答申を得た後、7月中に検討結果を公表する予定です。
お詫び
本来、このお知らせを説明会開催の1月前までに行うべきところ、ご案内が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。