ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 石狩市後期高齢者歯科健康診査について

石狩市後期高齢者歯科健康診査について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

口腔機能低下や誤嚥性肺炎等の疾病の予防を図り、後期高齢者の健康保持増進のため、後期高齢者歯科健康診査を実施しています。
 

1.対象者 

歯科健診の受診日において石狩市に住所を有する後期高齢者医療被保険者の方

 

2.歯科健康診査の内容

● 問診

● 口腔内診査(歯の状態、咬合の状態、口腔衛生状況、口腔乾燥、歯周組織の状況)

● 結果の説明

 

3.受診に要する費用(自己負担額)

(1)市民税課税世帯の方は、300円
(2)市民税非課税世帯の方は、無料

※自己負担額は、受診券に記載しています。健診時に実施医療機関へお支払いください。

 

4.受診期間

平成29年度受診期間は、平成29年4月1日から平成30年3月31日までです。

 

5.受診する際に必要なもの

受診券、後期高齢者被保険者証、自己負担金(市民税課税世帯の方)

※何れか1点でも無い場合は受診できませんのでご注意ください。

 

6.受診方法

(1)国民健康保険課(72-3125)にお電話で歯科健康診査受診券の発行の申し込みをしてください。

(2)市役所から受診券が届きましたら、同封の実施医療機関一覧表から受診希望する歯科医院を選び、直接、健診の予約をしてください。

(3)予約した日時に受診券、後期高齢者被保険者証及び健診の自己負担金を持参し、受診してください。

※ 受診券の裏面に問診票が印刷されていますので、受診前に必ず記入してください。

 

7.歯科健康診査実施医療機関


実施医療機関一覧 [PDFファイル/83KB]

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)