ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市役所・施設案内 > 福祉施設 > 総合保健福祉センター りんくる

総合保健福祉センター りんくる

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月29日更新

 

概要

 

石狩市総合保健福祉センター
名称石狩市総合保健福祉センター
通称りんくる
所在地〒061-3216
北海道石狩市花川北6条1丁目41番地1
Tel:0133-72-8343(代表)
工期平成8年9月30日から平成10年2月3日竣工(平成10年4月5日オープン)
敷地面積5,985.67平方メートル
建築面積2,352.82平方メートル
延床面積6,442.52平方メートル
構造鉄筋コンクリート、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、地下1階、地上4階建て
総事業費建設工事費2,270百万円
備品その他関連事業費  400百万円
  • 休館日
     日曜日 ・ 年末年始(12月29日から翌年1月3日) 
  • ※ 日曜日に使用したい場合は、使用日の前月15日までに仮予約すると使用できます。(15日が土日祝日の場合はその直前の平日))
  • 利用時間
     午前9時から午後9時まで 
     但し、土曜日は、午前9時から午後6時まで 
  • 「りんくる」の意味
     りんく=link(きずな、つなぎ、輪) くる=来る
     みんなが一つの輪(和)になれるような人と人とのつながりを表現すると共に、誰でも気軽に来れる(立ち寄れる)施設になるという願いをこめて「りんくる」という名前にしました。
  • 人にやさしい建物
     障がいのある方はもちろん、人にやさしい施設としてできる限りの配慮をしています。出入口の段差をなくし、廊下等通路は使いやすい広さを確保し、手すりを設けています。また、各部屋を引き戸にし、カウンターは車椅子の方が利用しやすい高さに統一しています。さらに、エレベーターの他に1階から2階へのスロープを設けて気軽に行けるよう配慮しています。
    また、障がいのある方ばかりでなく母子等が利用できるようベビーシートなどのある多目的トイレ(1階にはオストメイト対応トイレ設置)を5カ所用意しました。
     視覚に障がいのある方には集団補聴システムとLEDサインシステムを主要な場所に導入し、視覚障がいのある方には音声誘導システム・点字案内板(触知板)・点字シールなどを設けました。
     市の公共施設として初めてハートビル法(障がいのある方やお年寄りなど人にやさしい建物の基準)の適用を受けています。
    • ハートビル法認定建築物
    • 平成10年度 北海道福祉のまちづくり賞 最優秀賞受賞
  • 貸室料金・申込方法
  • 平面図(1~3階) [PDFファイル/80KB]

 

 

位置・アクセス

 

 

りんくるからのバス路線案内

中央バス路線名(バス路線系統)
1-1

  • 石狩新港北8線6号
  • 花畔(ばんなぐろ)(43・宮47、麻13、麻15)
    1-2
  • 札幌ターミナル(14、16)
  • 地下鉄麻生駅(麻14・麻13(花川3丁目経由)、麻15・麻16(花川5丁目経由))
  • 手稲駅北口(43)
  • 地下鉄栄町駅(栄19)
  • 宮の沢駅(宮47)
    2-1
  • 札幌ターミナル(東1丁目通経由、石狩街道経由)
  • 地下鉄麻生駅(麻08、麻17)
    2-2
  • トーメン団地
  • 厚田支所
  • 石狩

  • ※りんくるの最寄りのバス停は「石狩庁舎前」です。

    バス停時刻表(平成29年4月1日から)

     1-1  時刻表 [PDFファイル/108KB]
     1-2  時刻表 [PDFファイル/206KB]
     2-1  時刻表 [PDFファイル/102KB]
     2-2  時刻表 [PDFファイル/98KB]

 注)この情報は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

りんくる付近のバス停の場所を紹介しています。市役所の北西のバス停を1-1・1-2。りんくるの北西のバス停を2-2・道路を渡ったところを2-1とします。

↑マップをクリックすると拡大地図が表示されます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)