ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 社会教育課 > 平成19年度(第2回)こども俳句コンテスト選考結果

平成19年度(第2回)こども俳句コンテスト選考結果

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新

第2回こども俳句コンテスト選考結果

「身近な生活」をテーマにした「第2回こども俳句コンテスト」に、市内12校から740人(小学生6校340人、中学生6校400人)の応募をいただき、選考の結果、以下のとおり受賞作品が決まりました。
たくさんのご応募、ありがとうございました!

受賞作品

優秀賞

小学生

  • あさがおが はやくほんとの はなになれ (石黒 花 紅南小1年)
  • ねむれない こんどのキャンプ うれしくて (鎌田 萌花 紅南小2年)
  • 風がふく ポプラのわたげ 海のよう (折笠 美玖 紅南小6年)
  • 春風や 花のにおいを もってくる (福島 姫菜 花川南小5年)
  • お父さん 夏に似合うよ サングラス (畠山 侑太 紅葉山小6年)

中学生

  • あつい夏 勝利の道へ 一歩ずつ (根木 稜平 花川中1年)
  • 金色堂 いろはもみじで 染まる道 (豊田 剛 花川南中3年)
  • 故郷の 川に帰るや 鮭の群 (梅津 大輔 樽川中3年)
  • 風鈴は 心やすらぐ 夏の音 (奥泉 志帆 樽川中3年)
  • オレンジの 夕焼けとあう 手稲山 (富居 輝久 樽川中3年)

【選者】
  小泉千孝(石の花俳句会代表)
  樋口 博(石狩文芸同好会代表) (順不同)