ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 社会教育課 > 平成21年度(第4回)こども俳句コンテスト選考結果

平成21年度(第4回)こども俳句コンテスト選考結果

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月31日更新


ロビー展/ロビーコンサート

市役所ロビーを会場に、市内や地域で活動する方や団体が日頃の活動成果を発表する機会、市民のみなさんが芸術・文化に触れる機会を提供しています。

ロビー展/ロビーコンサートを開催してみませんか?
ご相談、お問合せをお待ちしています!

ロビー展   ロビーコンサート

第4回こども俳句コンテスト選考結果

第4回目となる「こども俳句コンテスト」に、市内の15校から943人(小学校9校641人、中学校6校302人)の応募をいただき、選考の結果、以下のとおり受賞作品が決まりました。
たくさんのご応募、ありがとうございました!

受賞作品

小学生

優秀賞(10点)

  • アスパラの兄弟ならぶ背比べ   (花川南小5年   増子 隼也)
  • あい風のしぶきをあげて船が行く   (厚田小5年   上山千裟紀)
  • 陽を浴びてひまわりたちがせのびする   (花川小6年   稲垣 郁)
  • かきごおり つくってくれる おかあさん   (紅南小1年   曽ヶ端悠飛)
  • あきの家このはのおめんつくったよ   (花川南小2年   佐藤亜未)
  • もみじの葉赤くなってはずかしそう   (紅南小3年   稲田陽香)
  • はまなすがきれいに咲いた石狩市   (石狩小5年   鳥潟ゆき)
  • 夏の浜キラキラ光る海の波   (浜益小5年   坂本 翔)
  • 音もなく空をただよう春の風   (紅葉山小6年   黒川展行)
  • 弟と一個とりあうかき氷   (紅南小6年   黒木知音)

佳作(5点)

  • たんぽぽが左右へゆれる春の風   (紅葉山小6年   新保まりの)
  • なつやすみ いってみたいな うみのたび   (紅南小1年   伊藤健夫)
  • 初しぐれ寒い空気が広びろと   (八幡小4年   柏野春日海)
  • セミの声夏が来たよと知らせてる   (聚富小6年   杉本奏美)

中学生

優秀賞(10点)

  • 蝉時雨聞こえる声は命乞い   (浜益中3年   岩崎 澪)
  • 花の影すり抜けてゆく迷い蝶   (花川中3年   藤本夕希)
  • まだ残る観察絵日記せみの声   (花川中3年   横川初穂)
  • 万緑の風に吹かれて舟下り   (樽川中3年   川村奈央)
  • 桜散る別れとともに出会いあり   (花川中3年   坂下愛美)
  • 船頭の声がしみ入る夏の川   (樽川中3年   竹永昴司)
  • 五月雨が旅情をそそる中尊寺   (花川北中3年   新保ほのか)
  • 炎天下負けずに登る立石寺   (花川北中3年   山田 稜)
  • 残り雪名残り惜しそに溶けてゆく   (樽川中3年   市江晴佳)
  • 夏風に押され歩けば瑞巌寺   (花川北中3年   斎藤ゆり香)

佳作(5点)

  • 立石寺霞たなびく山の峰   (花川北中3年   宮本岳明)
  • 若葉越し見え隠れする瑞巌寺   (花川北中3年   加賀谷李奈)
  • 涙落ち三年の思い散った夏   (花川中3年   木浪 俊)
  • 恋してる桜の花びらハート形   (石狩中3年   小池優衣)
  • この畑秋になるころ盛だくさん   (聚富中1年   兼古竜弥)

【選者】
 小泉千孝 氏   (石の花俳句会代表)
 樋口 博 氏   (石狩文芸同好会代表)
 野原勝行 氏   (石の花俳句会)
 五十嵐満行 氏   (石狩憩吟社)
 島崎貴子 氏   (浜防風)
 菊地末子 氏   (石狩文芸同好会)
 安藤良子 氏   (石狩市文化協会副会長)
 浦島秀男 氏   (石狩市文化協会文芸理事)