ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

石狩市漁業振興計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月3日更新

 

 

 

 

 

 

石狩市漁業振興計画とは

 石狩市の水産業を取り巻く環境の変化に対応するため、漁場環境や漁場生産基盤の整備など、限りある水産資源を守り育てる資源管理型栽培漁業を基本に、より一層、「つくり育てる」漁業に取り組み、漁家経営の安定化や漁業の近代化、生産性の向上などを図っていくための指針として「石狩市漁業振興計画」に引き続き「第二次石狩市漁業振興計画」を策定します。
本計画では、「第5期(平成27年度から平成34年度)石狩市総合計画」で示された水産業振興の基本施策の方向性を基本とし、本体系をもとに、石狩市の漁業実態、漁業者意識(アンケート)調査により課題を整理し、産業振興に関連する4つの計画との整合性を図りながら、施策を展開していくこととします。

 

 

 

 

 

計画期間

 本計画の期間は、第5期石狩市総合計画中の、平成29年度から33年度までの5年間とします。

 

 

 

 

石狩市漁業振興計画は次のとおりです

第2次石狩市漁業振興計画(PDF形式:3,470KB)
第2次石狩市狩市漁業振興計画概要版(PDF形式:349KB)

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)