ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 電気・ガス・水道 > 上下水道 > 水道の使用に関するアンケート調査の結果について

水道の使用に関するアンケート調査の結果について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月29日更新

目的

 石狩市水道事業は水道料金収入により支えられていますが、少子高齢化社会の進行等により使用水量が減少傾向にあり、併せて料金収入も減少傾向となっています。
 そのような状況から、市は平成25年度から平成28年度までの4年間を算定期間として、平成25年4月に水道料金の改定を実施いたしましたが、その算定期間の半分となる2年が経過したことから、改定から現在に至るまでの使用状況や満足度などを把握し、今後の水需要の予測やサービスの向上に役立てる目的でアンケート調査を行いました。

調査対象(抽出方法)及び回収率 

【一般世帯部門】(使用口径 13mm及び20mm)

対象者数
2,284件
対象地区
花畔、花川北、花川南、親船・親船東、八幡、緑苑台、樽川、緑ヶ原、生振、高岡、厚田区、浜益区、その他
抽出方法
対象各地区から、約10%の使用者を無作為抽出
回答件数
1,010件(回収率:44.2%)

【企業部門】(使用口径 13mm~100mm)

対象者数
107件
対象地区
新港中央、新港東、新港西、新港南
抽出方法
対象地区において、口径13mm~30mmを使用している企業の約10%の使用者を無作為抽出、口径40mm以上を使用している企業は全件を対象
回答件数
58件(回収率:54.2%)

調査方法

無記名による調査とし、アンケート用紙の配布及び回収は郵送により実施

実施期間 

発送日
平成27年6月29日(月曜日)
回答期間
平成27年7月1日(水曜日)から21日(火曜日)まで
回収期間
平成27年7月31日(金曜日)まで 

調査項目 

  1. 使用者に関すること
  2. 水道の使用に関すること
  3. 満足度に関すること
  4. 料金に関すること
  5. 情報提供に関すること(一般世帯部門のみ)

水道の使用に関するアンケート調査報告書

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)