ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 人権・男女平等 > 男女共同参画(男女平等) > 平成29年度「女性に対する暴力をなくす運動」期間の取り組みについて

平成29年度「女性に対する暴力をなくす運動」期間の取り組みについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月30日更新

 

 

 

 


 毎年11月12日から11月25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です

 チラシ [PDFファイル/145KB]

DVをはじめ、セクハラ、ストーカー行為、性犯罪など、女性に対する暴力は女性の人権を著しく侵害し、男女共同参画社会を形成していく上で克服すべき重要な課題です。
平成13年には「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」が成立するなど、社会的な取り組みが図られていますが、DVの増加など、依然として深刻な状況にあります。
石狩市では平成23年度から「石狩市配偶者暴力防止及び被害者保護・支援に関する基本計画」を開始し、取組を進めているところです。
 

パネル展

内容:DV(配偶者等からの暴力)のほか、若い男女間で起こりやすいデートDVやストーカー行為などについて

11月13日(月曜日)~15日(水曜日) りんくる1階ロビー

11月16日(木曜日)~24日(金曜日) 花川南コミセン1階ロビー

※各開催場所の初日は10時から、最終日は15時まで。20日は休館日。
※11月15日、11月16日、11月18日、11月21日は13時から15時まで北海道家庭生活カウンセラークラブ石狩地区の女性相談員がパネル内容についてご説明します。また、11月14日は10時から15時に市役所で、11月21日は10時から15時に花川南コミセンで相談を受け付けています。

 

特設電話相談

夫やパートナーからの暴力、職場等におけるセクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為といった
女性をめぐる様々な人権問題についての相談を受け付ける専用電話相談窓口です。
詳しくはこちらへ。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)