ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 市民課 > 保管期間を経過したマイナンバーカード及び通知カードの廃棄について

保管期間を経過したマイナンバーカード及び通知カードの廃棄について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月10日更新

お受け取りされていない「マイナンバーカード」と「通知カード」を市で保管しておりますが、受取期限から90日を過ぎたもののうち、以下「廃棄対象」については、平成31年3月末をもって、廃棄処分します。
受け取られていない方は、必要書類をお持ちの上、市民課にお越しください。
 

■廃棄対象

 ○マイナンバーカード
 マイナンバーカード表面 マイナンバーカード裏面

  平成29年8月末までに申請され、その後お受け取りいただいていないもの


 ○通知カード
 通知カード

  平成30年8月末までに市に返送されたもの


■受け取りに必要な書類

 ○マイナンバーカードの場合 

 ◎受け取りの際は、ご本人様にお越しいただく必要があります。
  ・交付通知書兼回答書(はがき) ※紛失されている場合は市民課にご相談ください
  ・通知カード
  ・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  ・本人確認書類


 ○通知カードの場合

  本人または同一世帯員がお越しいただくとき
   ・窓口に来た方の本人確認書類

  代理人に依頼するとき
   ・委任状
   ・代理人の本人確認書類
   ・ご本人から預かった、ご本人の本人確認書類     

   再度郵送のご希望があるときは、市民課へお電話ください。簡易書留で送付いたします。
   廃棄後の通知カードの再発行には手数料(1枚500円)がかかります。
   


 本人確認書類とは・・・
 (1)次のうちいずれか1点
    住民基本台帳カード(顔写真付きのものに限る)、運転免許証、
    運転経歴証明書(交付日年月日が平成24年4月1日以降のものに限る。
    パスポート、身体障害者手帳、精神障害者福祉手帳(顔写真付きのものに限る)
    療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書
 (2)(1)をお持ちでない方は、「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載された書類2点
    (例)健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、預金通帳、医療受給者証