ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 総務課 > 備蓄品・非常時持出品

備蓄品・非常時持出品

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月29日更新

日常備蓄からはじめよう!~ローリングストックの例~

災害が発生したときに大切なのは、まず、自分の身は自分で守る「自助」の考えです。自分と家族の命を守るためにも、家庭での備蓄を習慣化して、災害に備えましょう。

日頃利用している食料品や生活必需品を少し多めに購入し、食べた分・使った分を補充しながら日常的に備蓄することで、無理がなく、消費期限切れなどの無駄のない備えができます。

※広報いしかり平成30年9月号22ページの 「防災情報」 のページもご覧ください。(新しいウィンドウが開きます)

日常備蓄

(イラスト:『石狩市地区防災ガイド(平成30年5月改訂版)』より)

冬期の災害に備えよう

冬の災害においては、寒さへの対策が重要です。停電時も使えるような、ポータブルストーブや毛布などを備えておきましょう。

避難所に避難をする場合も、防寒着や上靴を持参するなどして、寒さに備えていただきますようお願いします。

 

~備えておくと便利なものの例~

・ポータブルストーブ ・灯油、カセットガス ・毛布(厚手) ・寝袋 ・湯たんぽ ・防寒着(上下)

・カイロ ・防災用保温シート ・スリッパ、上靴 など

 

※広報いしかり令和元年12月号7ページの「冬期の災害に備えましょう」のページもご覧ください。(新しいウィンドウが開きます)

石狩市地区防災ガイド(平成30年5月改訂版)を参考に!

平成30年5月に改訂し、同年7月に全戸配布した『石狩市地区防災ガイド』の15~16ページを参考に、家庭に合ったもの、薬などの個人で用意するものや貴重品はすぐに持ち出せるよう、まとめておきましょう。

地区防災ガイド 15~16ページ [PDFファイル/2.18MB]

地区防災ガイド全ページ [PDFファイル/11.1MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)