ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 商工労働観光課 > 地場産品魅力アップセミナー~パッケージデザインから商品力を強化する~【終了しました】

地場産品魅力アップセミナー~パッケージデザインから商品力を強化する~【終了しました】

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月27日更新

 3月26日(月曜日)、石狩市内の地場産品の魅力アップに向け、パッケージデザインによる商品力強化を目的とした「地場産品魅力アップセミナー」を、市内の経済関係団体で組織する「石狩市産業活性化連携会議」の主催で開催しました。

 セミナーでは、はじめに株式会社大丸松坂屋百貨店本社営業本部バイヤーの本田大助氏から「パッケージは対面販売、セルフ販売、ギフトなど売り方で変わってくる。当然コストがかかるが、これがよければ物言わぬ販売員となる。」などバイヤー視点からのお話をいただきました。

 続いて、株式会社ワンダークルー専務取締役でアートディレクターの野村ソウ氏から「デザインは商品の強みやオリジナリティーを伝えるコミュニケーションツールであり、パッケージづくりにはそういった商品のウリをデザイナーにしっかりと伝えることが重要」などデザイナー視点によるお話をいただき、27名の参加者の方々は熱心にメモを取るなど、真剣に耳を傾けていました。

 終了後の名刺交換会では、参加者の方々が自社製品を持参して講師にアドバイスを求める様子も伺えました。

 参加していただいた皆さま、誠にありがとうございました。

当日写真1 当日写真2

当日写真3


セミナーチラシ 

 「新たな商品開発を目指しているが、商品パッケージをどうしようか悩んでいる。」
 「自社の商品を開発したが、売り上げが伸び悩んでいる。」

 こうした悩み解決の一助になるよう、本セミナーを開催します。

 今回は、商品パッケージデザインによる商品力強化に向け、現役バイヤー及びデザイナーの方を講師に招き講演、さらには個別相談会を下記のとおり開催します。


【日時】
平成30年3月26日(月曜日)
13時30分から15時30分まで

【場所】
石狩市役所4階 401会議室
(石狩市花川北6条1丁目30番地2)

【講師】
本田 大助 氏(株式会社大丸松坂屋百貨店 本社営業本部バイヤー)

野村 ソウ 氏(デザイナー)

【定員】
30人(先着順、定員になり次第締め切り)

【申込】
平成30年3月22日(木曜日)まで下記申込先へ、(1)所属、(2)氏名、(3)電話番号、(4)個別相談の有無 をご登録ください。
※個別相談を希望される場合、自社製品や商品開発コンセプト資料などがあればご持参ください。

お問い合わせ・お申し込み

【主催】
石狩市産業活性化連携会議

【申込先】
石狩市企画経済部商工労働観光課(事務局)

【電話】0133-72-3166

【Mail】
syoukour@city.ishikari.hokkaido.jp