ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > 市長の部屋/市長からのメッセージ(令和元年5月28日) 

市長の部屋/市長からのメッセージ(令和元年5月28日) 

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月28日更新

市長の部屋/市長からのメッセージ(令和元年5月28日)

市長の部屋(令和元年5月28日)

◯5月に猛暑の到来。畑作等いろいろなことに影響を及ぼすのではないでしょうか。体調の管理には共に気をつける必要があります。

◯先週から2週連続で新潟、宮城、東京に出張しました。日本港湾協会定時総会は、港湾関係者、企業、団体、自治体等1,000人を超える参加者で、交流会は日本酒の蔵元。下戸の私は興味も半分ですが、潤滑油効果はてきめんで、語り合いはいつまでも続きました。

◯若い頃からお世話になり、石狩湾新港を育ててくださった多くの皆さま、退任にあたりお言葉をいただきありがとうございます。

◯いつの日か、石狩市で開催できることを願っております。同行の職員たちは、一生懸命ポートセールスを行っていました。

◯今週は、宮城県名取市「閑上(ゆりあげ)地区まちびらき」が催され、山田市長のあいさつでは、災害以前より人口を増やしたいと力強く宣言されていました。

◯確かな復興への途を歩んでいることは分かりますが、これからも長い時間をかけ、新しい地域文化を創造することになるだろうと、頭を下げてきました。

◯東京浜益倶楽部総会、前会長岸本英二さんの遺影を掲げ、第59回となる総会です。毎回、初顔合わせの方がいることに驚いています。浜益に行ったことのない、二世、三世の方も参加しています。今後もさらに盛会となることを祈ります。皆さんありがとうございます。

石狩市長 田岡 克介