ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > 市長の部屋/市長からのメッセージ(令和元年9月30日) 

市長の部屋/市長からのメッセージ(令和元年9月30日) 

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月30日更新

市長の部屋/市長からのメッセージ(令和元年9月30日)

市長の部屋(令和元年9月30日)

◯町内会などが主催の敬老会が開催されており、可能な限り出席させていただいております。
戦後、外地から引き揚げ、さまざまな苦労をしたが、現在は平和に過ごしていると88歳のおばあちゃんは、しっかりとした口調で語ってくれました。元気なお姿にパワーをもらいます。

多くの方々とお話をしたいのですが、予定が重なるなどで、足早に会場を後にしてしまい、申し訳ございません。

本市では、昨年「高齢者保健福祉計画・第7期介護保険事業計画」を策定し、市民がいつまでも健康で、介護を必要としない身体づくりを推進し、「住み慣れたいしかりで健康で生き活きと安心して暮らせるまちづくり」を基本理念に、取り組みを進めております。

【石狩市の高齢化率】…平成31年4月1日現在
人口:58,260人
65歳以上人口:19,236人(33.0%)
石狩地区32.1% 厚田地区45.4% 浜益地区56.6%

週末、家族とともに須藤農園で、初めての落花生収穫体験をしました。落花生は、地上ではなく土の中にあること、知っていましたか? 恥ずかしながら、私も最近知りました。
多くの家族連れが楽しく収穫していて、幼い時から体験でき、貴重な時を過ごしているのではないかと思います。
落花生が石狩農業の新たな産物になることを期待します。
落花生研究会、いしかり食と農の応援隊の皆さま、種まき、草刈りなど、ご苦労さまです。

◯「とれのさと」で落花生のソフトクリーム。初めて味わう食感でおいしかったです。ぜひ、ご賞味ください。

 

石狩市長 加藤 龍幸